沙織「もうお嫁にいけなぁ~い…」優花里「仕方ありませぇーーーん!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 15:21:26.73 ID:2W8TBaHQ0

・ガルパンSSです。
・キャラの性格の根本的な部分の崩壊は、ありません。
・筋肉推奨しています。


沙織「………え?」アアアン、アアアン……

優花里「……………」アンアンアン………

華「恥ずかしいと思うから恥ずかしいので………沙織さん?」アンアンアン

麻子「おい……タイミングがずれてるぞ。どうした?」アアアン、アアアン

みほ「沙織さん……、秋山さん………?」アンアンアン


劇場版 ガールズ&パンツァー ゲーマーズ 特典 描きおろしB2タペストリー

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 15:22:02.79 ID:2W8TBaHQ0

沙織「ねえ、ゆかりん。今の、どういう意味?」アアアン……

優花里「……はて?どういう意味とは、一体どういうことであります?」アアアン……

沙織「とぼけないでよ。今私がもうお嫁にいけないって言ったら、ゆかりん
   『仕方ない』って言ったよね…?」アアアン……

優花里「……確かに、そのように言いましたね。で、それがどうかしましたか?
    武部殿……?」アンアン……

沙織「どうかしたかって……ゆかりん。今まで私のこと、そういう風に思ってたの?
   私がお嫁にいけないのが、まるで当たり前みたいな言い方だったよね…?」アンア…

優花里「おやおや、これは異なことを…。そのように認識しているのは武部殿自身
    ではありませんか?このような破廉恥な踊りを踊ることに私自身納得
    しているわけではありませんが、それだけのことでお嫁にいけないと
    のたまう……それは武部殿自身、結婚したくない、できないと、自身で
    決めつけている証ではありませんか?」ンアンアン……

優花里「私は、それに同意してあげただけであります」ンア……

沙織「同意?何でゆかりんが同意する必要があるの?無視してくれればいいのに…」ンア…

優花里「いえいえ、私はただ、『友人』として、武部殿の意志を尊重して同調して
    差し上げただけですよぉ。貴女の、『望みのままに』、ね……」ンアンアン……

沙織「ゆかりん………」ンアーーーーーッ


3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 15:27:34.16 ID:2W8TBaHQ0

麻子「お、おい。二人とも……」

みほ「沙織さん、秋山さん。ちゃんと踊らないと……皆困ってるよ……」アンアンアン

桃「おい、二人とも!大事な踊りの最中に何故踊りを止めるんだ!!
  これは聖グロに負けた罰でもあるんだぞ!?ちゃんと踊らなければ…」

沙織・優花里「」ギロッ


ゴゴゴゴゴゴ……


桃「ギャッ…………」バターーン

柚子「も、桃ちゃーーーん!?」

杏「ちょっ…いきなりどうしたのさ、これ!?」


4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 15:28:48.39 ID:2W8TBaHQ0

観客A「お、おい……。メガネの姉ちゃんがいきなり倒れたぞ…」

観客B「救急車、呼んだ方がいいんじゃ……」

みほ「……『気当たり』、だね」

華「ええ……お二人とも、相当強い殺気を持っているようですわね…」


※気当たりとは
動物などは本能的に天敵の殺気を感じ取ったりする。
人間にもそんな能力が退化してはいるが残っている。
優れた力の持ち主は戦闘においてこの気当たりを
フェイントや威圧に使う。
作中の沙織と優花里はまだそれほど力を付けているわけではないが、
二人が一斉に強い殺気をもって睨み付けることで、
弱心臓の持ち主である桃を威圧で気絶させているのである。


沙織「ゆかりん……私、久々にキちゃったよ。
   私の事そういう風に思う事自体はいいよ?でもその上から目線の物言いは、
   ちょっと……許せないっていうか。見過ごせない……」

優花里「おやおや、まさか言葉尻を捕えてそこまで言われるとは、心外も甚だしいですが…。
    私もちょっと、武部殿のそのなよなよした態度には思うところがありましたので…。
    丁度良い機会かもしれませぬなぁ……」

優花里「でぇあ!!!」バリバリバリィ!!

麻子「うぉ……あんこうスーツを引きちぎったぞ…。
   戦車に使われている特殊カーボンと同じ素材で出来てるのに……」


6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 15:43:26.29 ID:2W8TBaHQ0

優花里「ご心配なさらず。ちゃんとアンダーウェアは装着してますゆえ」

沙織「……わかっちゃいたけど、やっぱりスーツの下に着込んでたんだね、ギプス。
   スーツが異様に盛り上がってるし、ジャラジャラ音が煩わしかったから
   分かってたけどね……」

優花里「そういう武部殿こそ、スーツの一部分がA4サイズくらいの長方形型に
    不自然に盛り上がっていますよ。何を仕込んでいるのかは、明白ですが…」つギプス

優花里「ふふふ………(U^ω^)<にしずみどのー 」グムグムグム………

優花里「(U^ω^)<にしずみどのー  (U^ω^)<にしずみどのー
    (U^ω^)<にしずみどのー  (U^ω^)<にしずみどのー 」グムグムグムグム

優花里「……(U^ω^)<にしずみ、どのー 」メキメキメキ

華「相変わらず、凄いですね……」

みほ「うん、筋肉量だけでいったら、秋山さんはこの中の誰よりも才能があると思う」

麻子「ここからでも汗の匂いが凄いがな…。野次馬の男どもは、この汗の匂いに
   当てられて射精をしながら倒れているが……」


※優花里について
優花里は言わずと知れた戦車マニアであり、彼女は戦車グッズを集める傍ら
戦車道に必要な筋肉を手に入れるため幼少より特注の強制ギプスを身に付けている。
さらに筋トレを重ねた結果、同年代の少女のなかではかなり巨大な筋肉を手に入れる
ことに成功した。普段は筋トレを兼ねてギプスで押さえこんでいる。
ただしそこはみほのような実践経験者とアマチュアとの違いで、彼女は筋肉の
『膨張』こそ身に付けているが、『凝縮』、『部分凝縮』、『昇華』などの
派生系は身に付けておらず、作中でもたびたびみほに指摘されている。
戦車道の適正はガルパンキャラクターの中でもトップクラスであり、みほは
特訓次第では西住流に比肩しうる存在になるのではと、密かに気にかけている。


7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:05:00.22 ID:2W8TBaHQ0

沙織「やだもー、ゆかりんから飛び散った汗で、あんこうスーツがびしょびしょだよー。
   じゃあ……もうこのスーツもいらないよね」

沙織「ぬぅぅぅあ、あああああああ!!!」バリバリバリィ!

みほ「………やっぱり隠し持ってたんですね、ゼクシィ」

麻子「沙織にとっては命だからな。確か五歳のころから定期購読していたはずだ」

華「確かに……よく見ると仕込んでおられたゼクシィも2016年の1~12月号まで
  揃っておりますものね。付録は外されているようですが……」

沙織「…………」パラパラパラ…

沙織「」パタンッ

沙織「」カッ!

沙織「あああぁぁぁぁぁ~~………!!!」メキメキメキ……!


※沙織について
この世界には肉食、草食、魚食、食に関する好みは色々あれど、
沙織は目から『文字』を食べる『文字食』。
つまり彼女にとって文字を読むことが食事であり、
普段みほ達と一緒に摂る食事は自身のマイノリティな食癖を隠すための偽装に過ぎない。
沙織は一週間に一度のペースで文字を読めば一ヶ月は何も飲み食いしなくとも
生きることができ、普段は授業中に教科書を読むことでお腹を満たしているが、
一番のお気に入りは婚活雑誌…特にゼクシィ。
しかし最近ハムになる本(アマチュア無線技士試験問題集)も好みの味であることを知り、
大量に買い込んで読み漁っている。
普段の沙織は「可愛くない」という理由で自身の力を抑え込んでいるが、戦闘時には
ゼクシィを読むことで細胞を活性化させ、本来の筋肉を解き放つ。
しかし優花里と違い彼女は長年の独自の特訓により独学で筋肉の『凝縮』を身に付けているため
体は普段の1.5倍程度にしか巨大化しない。その理由はやはり「見た目が可愛くないから」である。


9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:15:05.89 ID:2W8TBaHQ0

優花里「ほうほう……、やはり武部殿は普段のぶりぶりしている姿より、
    その姿の方が似合いますよぉ。さしずめ今の姿は真の姿(トゥルーフォーム)といった所ですか…」

沙織「随分余裕ぶってるけど…ゆかりん。今の私の姿を見て分かってるはずだよね。
   強がってる場合じゃないって」メキメキ…

優花里「……その言葉、そっくりお返しいたしますよ、武部殿。
    そのような事を仰る時点で貴女は……」スッ…

沙織「っ!」

優花里「私の事を、舐めているのですからなぁ」

優花里「パンツァー・ナックル!!」ヌワッハァー


※パンツァー・ナックルについて
優花里が勝手に技名をつけただけ。ただの右ストレートである。


沙織「くっ!!」ガッ!

みほ「沙織さん、咄嗟に反応して回避した。だけど……」

麻子「沙織はコロの原理を用いた受け流しを身に付けているからな。だが、それでも……」

華「避けきれていない、ですね……」

沙織(タイミングは完璧だったのに……、少しかすっちゃった。凄い威力……)

優花里「はっ!流石は武部殿!打ち込むタイミングはこちらが早かったはずですのに、
    よく躱せましたねぇ!しかし、しかしですよぉおおお!!」ババッ

優花里「パンツァー・クラッシュ!!クラッシュ、クラァアアアアアッシュ!!!」ヌワッ、ヌワッ、ヌワッハァー

沙織「くっ、はっ、やあっ!!」ガッ、ガッ、ガッ!


※パンツァー・クラッシュについて
勢いをつけたパンツァーナックル。両腕を同時に相手に叩きつける動作のため、優花里は名前を変えた。


10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:27:08.54 ID:2W8TBaHQ0

華「沙織さんは防戦一方ですね……」

麻子「秋山さんの攻撃の勢いが凄まじいからな。飛び散る汗が目に入っていることも要因だろうが」

みほ「でも、沙織さんの目は死んでいません。秋山さんの攻撃は確かに苛烈ですが、体が巨大化したことで
   隙が生まれています。そう、攻撃の隙間を抜けて一気に……」

沙織(ここっ!!)バッ

優花里「ぬっ!!?」

みほ「懐に飛び込む」

沙織「やだもー・パンチッ!!!」ヌワッハァー


※やだもー・パンチについて
沙織が勝手に名前をつけただけ。ただの右ストレートである。


沙織「っ!」

優花里「分かってないですなぁ武部殿。例えば相撲では立ち合いのぶつかりで額に
    1トンの衝撃が掛かると言われております」ニヤリ

優花里「そんな攻撃など効きません!蛙の面にションベンでありますっ!!」ブンッ

沙織「確かに全然効いてないみたいだね、ゆかりん。それなら…」サッ

沙織「やだもー・ラッシュ!!」ヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダヤダ


※やだもー・ラッシュについて
やだもー・パンチを連続で繰り出す技。一発一発の威力はやだもー・パンチに劣るが、
相手にダメージを蓄積させることができる。


優花里「無駄であります。筋肉と女の子特有の脂肪の鎧の前には全ての攻撃が無効」ドドドドド

麻子「ぅお……沙織のやだもー・ラッシュを受けてひるみもしないぞ、秋山さん」


11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:34:58.85 ID:2W8TBaHQ0

みほ「いけない!沙織さん、離れて!」

優花里「遅いであります!上手投げ!!」ブンッ

沙織「あぁ!!」ズガァーーン

沙織(なんて威力!!ただの上手投げで地面に穴が開く!!)ゴフッ

優花里「四股トルネード!!!」グワッ!

沙織「ぐぶぅ!!!」ズガァーン


※四股トルネードについて
倒れた相手に対して相撲の四股に捻りを加えながら踏みつける荒業。
西住流では倒れた相手に対しても攻撃が可能なため、マニアの優花里はこの技を編み出した。


みほ「さ、沙織さんっ!!」

華「いけません、あのダメージは……!」

麻子「沙織っ………!」

優花里「倒れた者への攻撃だってできる。四股は武器に使えば必殺の武器であります。
    私の西住流を参考にしたオリジナル・コンバット。
    流石の武部殿もこれには参ったはず……って何ぃ!!?」

沙織「」ググッ……

優花里(あの攻撃を喰らってまだ立ち上がれるとは……!
    やけに重かったですが、武部殿は鉛か何かで出来ているのでありますか……!?」


12: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:43:28.97 ID:2W8TBaHQ0

沙織「くぷっ……。流石に今のは効いたよ、凄いねゆかりん。
   …ごめんね。確かに私、ゆかりんを舐めてた。
   ゆかりん相手に本気を出さないなんて私、どうかしてたよ。
   やっぱり、私にはこれがないとね。しっくりこないもんね…」つ包丁

優花里「その……包丁は……!」

みほ「久々に見れるんだね……沙織さんの調理が……」

麻子「ここからが反撃開始、だな……」ゴクリ

優花里「させませんよぉ!!本調子になられる前に叩き伏せて差し上げますぅ!!」ザッ!

優花里「パンツァー………ナ」

沙織「やだもーーーーー!!!!」グワッ!!

優花里「ぐわっ!!?」ピタッ

沙織「食技!婚活切りっ!!」

優花里「ぬぉっ!!?」ズバッ!!

華「久々に見ましたね、沙織さんの……」

みほ「やだもー・調理術……!」


※沙織について2:やだもー・調理術
沙織はガルパンの世界において最も人々から尊敬されている「料理人」である。
何故料理人になったかというと、大好きなお父さんに美味しい料理を食べてほしいから。
そして婚活において有利になるためである。
彼女の調理術は特殊で、「やだもー・調理術」といえばプロの世界でも広く認知されているほどに有名である。
その調理術とは沙織が「やだもー」と明確な意思を持って相手に叫べば、相手は数秒間動きを止めてしまうのである。
その隙に好き放題調理することで、彼女はこれまでも特殊調理食材を難なく捌いてきた。
それは実践においても活躍し、彼女に「やだもー」と叫ばれてしまえば、相手は為す術なく沙織に攻撃されてしまうのだ。



13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:55:56.66 ID:2W8TBaHQ0

優花里「ぐぅ……流石にやりますなぁ武部殿。しかし、貴女のやだもー・調理……相当のカロリーを
    使うと伺っています。いつまでそれが持つのでしょうなぁ!!」グォ!!

沙織「やだもー!!!」

優花里「おぅっ!!!」ピタッ

沙織「食技!婚活切りっ!!」

優花里「がっ、はっ………!!!」ズバッ ズバッ ズバシュッ!!


※沙織について3:カロリー上限、食技・婚活切り
沙織が現在体内に蓄積できるカロリー上限は約200万キロカロリー。
やだもー・調理術は一回につき50万キロカロリーを消費するので、
事実上沙織はやだもー・調理を4回使えば体力をほぼ使い切る計算である。
このカロリー上限は細胞の壁を破ることで上げることができるが、それには
自身の細胞に適合した食材を食べねばならず、一朝一夕には上げることができない。
ちなみに婚活切りは腕力を使って相手を切りつけているだけである。
この名前をつけた理由は、彼氏ができない鬱憤を、人を切りつけることで解消できていることに
沙織が気付いたためである。


14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:56:24.51 ID:2W8TBaHQ0


麻子「これは、勝負あったかな。秋山さんにはもう体力は残っていない。
   このままなぶり殺しにされるだけだ」

みほ「……いえ、冷泉さん、違いますよ。
   秋山さんの目は全く死んでいません。虎視眈々と反撃の機会を窺っているんです。
   それに沙織さんも、やだもー・調理術を使い過ぎて、息も絶え絶えになっています。
   この勝負、どちらに転ぶか、分かりません……!」

優花里「…ぐっ、くく……!どうやらやだもー・調理を使い過ぎたようですなぁ。
    私も少々血を流しすぎましたが、これで五分。勝負は分からなくなりましたな…」ハァ…ハァ…

沙織「……ゆかりん、答えて。分かってると思うけど、この最後の一撃で、どちらかは確実に死ぬ…。
   その前に教えて欲しいの。普段のゆかりんを見ているから分かる。
   ゆかりんがあんな事言うなんて信じられないの。だから、教えて…。あんな事を言った、本心を……」

優花里「……さぁて、何のことでありましょうなぁ。
    私の本心を教えてほしい、そうおっしゃいましたな、武部殿。
    ならば私をここで倒し………、私の亡骸から取り出した心臓にでも聞いてみるであります……!」

優花里「おぉぉ……………行きますよ武部殿ぉおおおおおおおおおおおお!!!!!
    『西住ミンチ』!!!!!!」ヌワッハァー!!!!!

沙織「……それが答えなんだね、ゆかりん。
   分かったよ、それが……ゆかりんの望みならっ!!!!!」

沙織「一刀(いっとう)!!!やだもー斬り!!!!!」ヌワッハァー!!!!!


ドォーーーーーーーーーーーーーン!!!!!


※優花里について2:西住ミンチ
優花里のカロリー上限は320万キロカロリー。その内の200万キロカロリーと
みほへの劣情の全てを右手に乗せ、相手に放つ優花里の必殺技。
その威力は喰らった相手の体内から四肢を爆散させ、粉々にする威力を持つ。
ただしこの技は自身への反動も凄まじく、右手の筋組織がズタズタになるため、
余程のことがない限り使わない。


※沙織について4:一刀・やだもー斬り
沙織の全力の包丁による攻撃。相手は死ぬ。



15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:56:54.14 ID:2W8TBaHQ0

………………………………


沙織「はっ!」バッ

沙織「うっ……あれ……?私、生きてる…………?何で………?」

沙織「知らない天井……病院?誰も…………あっ」

優花里「」スゥ……スゥ……

沙織「ゆかりん…………」

みほ「目が覚めたんですね、沙織さん」

沙織「みぽりん……もしかして、みぽりんが私たちを助けてくれたの?」

みほ「ええ、沙織さんと秋山さんの激突、凄かったです。お二人ともお腹に大きな穴が開いてましたから」

沙織「うん……ゆかりんの拳でお腹を貫かれたところまでは覚えてるの。
   だからそんな怪我で生きてるなんて、みぽりんが治療してくれたんだろうなって」


西住みほについて:治療術
西住流はその流派ゆえ、戦いの最中腕や足が千切れたり、腹に大穴が開くことも珍しくはない。
そのため代々西住流はその戦いと共に傷を超回復させる術も編み出している。
みほは西住流でも稀な、『他人を西住流回復術にて回復させる』能力を持っているため、
母親のしほ、姉のまほからは、西住流とは全く異質の能力だと認識されている。
まほ曰く、『優しすぎる能力』。



16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/11/27(日) 16:58:14.08 ID:2W8TBaHQ0

みほ「……沙織さん、私ね。何で秋山さんがあんな事言ったのか、分かる気がするの……」

沙織「え………………?」

みほ「秋山さんはね、きっと沙織さんに自信をつけて欲しかったんだと思うな……」

沙織「自信…………?」

みほ「沙織さんはね、実は物凄く可愛いんだよ?知ってる?インターネットで沙織さんの
   盗撮写真がUPされていること…。凄いんだよ、普段の授業を受けている写真から
   戦車道の制服を着ている写真、果ては更衣室で着替えている写真まで…。
   ネットオークションじゃその写真一枚が、数十万円の値で取引されてるの」

沙織「ぜ、全然知らなかった……」

みほ「秋山さんもそのことを知っていた。だから、気づいてほしかったんだと思うの。
   沙織さんは凄いんだよって。その気になれば彼氏の十人や二十人。
   息をするようにできるんだよって。ずっと沙織さんが彼氏が欲しいって叫んでるのを
   見て、やりきれなかったんだと思うな」

沙織「………ゆかりん」

みほ「だから、秋山さんが起きたら、二人で話をしてみてほしいの。
   同じチームメイトなんだもの。やっぱり仲良しの方が嬉しいし……」

沙織「…………………」

沙織「……うん、みぽりんの言う通りにするよ。
   ゆかりんが起きたら、話をしてみる。きっと、ゆかりんとはもっとお友達になれるって、
   私、そう感じてるから……」

みほ「………うん♪」






杏「感動物っぽくしてるけど、なぁにこれぇ」モグモグ



~ 第1話 終わり ~




これにて完結です。
このシリーズは以前からも書いていたものですが、本格的に書きたいなと思い書かせていただきました。
宜しければ拙作を読んで頂けると嬉しいです。


タイトルのみですが…。

・[ガルパン×孤独のグルメSS]井之頭五郎「アンツィオ高校の鉄板ナポリタン」

・[金色のガッシュSS]清麿「だ、誰だお前は!?」カッコいい僕「最後の本の使い手さ!」

・みほ「そろそろ仕送りのお金が入ってるはずだよね……」

・[ガルパンSS] ミカ「この短編集に意味があるとは思えない」




ガールズ&パンツァー 劇場版 タペストリー C
ガールズ&パンツァー 劇場版 タペストリー C
関連記事

Powered By 画RSS

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

Author:necomimi
ネコミミss速報へようこそ!
TOP画像、相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですー
詳しくはこちらまで

  • ブログについて
  • カテゴリーメニュー 改
    検索フォーム
    フリーエリア
    ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス) テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス)
    Powered by amaprop.net
    過去ログ +

    2017年 02月 【183件】
    2017年 01月 【211件】
    2016年 12月 【218件】
    2016年 11月 【211件】
    2016年 10月 【216件】
    2016年 09月 【211件】
    2016年 08月 【217件】
    2016年 07月 【217件】
    2016年 06月 【210件】
    2016年 05月 【219件】
    2016年 04月 【210件】
    2016年 03月 【218件】
    2016年 02月 【203件】
    2016年 01月 【217件】
    2015年 12月 【217件】
    2015年 11月 【209件】
    2015年 10月 【222件】
    2015年 09月 【225件】
    2015年 08月 【245件】
    2015年 07月 【249件】
    2015年 06月 【242件】
    2015年 05月 【252件】
    2015年 04月 【245件】
    2015年 03月 【248件】
    2015年 02月 【225件】
    2015年 01月 【252件】
    2014年 12月 【250件】
    2014年 11月 【252件】
    2014年 10月 【254件】
    2014年 09月 【241件】
    2014年 08月 【260件】
    2014年 07月 【275件】
    2014年 06月 【262件】
    2014年 05月 【422件】
    2014年 04月 【401件】
    2014年 03月 【421件】
    2014年 02月 【425件】
    2014年 01月 【487件】
    2013年 12月 【537件】
    2013年 11月 【575件】
    2013年 10月 【600件】
    2013年 09月 【523件】
    2013年 08月 【511件】
    2013年 07月 【510件】
    2013年 05月 【1件】

    全記事表示リンク
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア
    Powered by amaprop.net Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス)
    劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: