FC2ブログ


ジャン「クマだ」

1 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:17:30 ID:9WxQfZ2U0

足早の闇が辺りを覆い始める中、黒い吹雪が吹きすさんでいた。

オレたち数ある厳しい訓練のうちでも最も過酷とされる、厳冬期、山岳地帯での五日間に亘る歩行、登攀訓練に挑んでいた。

角度はほぼ90度な上に、凍てついた岩壁の表面は磨いた大理石のようだった。


進撃の巨人 デカキーホルダー ジャン

2 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:18:43 ID:9WxQfZ2U0

コニーが先頭に立ち、登ってゆく。全身をバネのようにして壁を制していく技術は正に名人業だ。立体機動であれだけ小回りの利いた動きができるのも頷ける。

次にマルコ、最後にオレの順で互いをロープで結び、それぞれ登攀していった。

まずコニーが無事登り切った。ここを上がれば平地に出る。少し安堵していたその時だった。

「うわぁあああっ!!!」

3 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:19:18 ID:9WxQfZ2U0

疲労の見えていたマルコが足を踏み外した。オレとコニーで全体重をかけて支える。マルコは宙ぶらりんになって、どうにか体勢を戻そうともがいている。

「オイ!大丈夫か!」

「うん、何とか……」

もう一度壁にとりつき、今度は首尾よく登り、最後にオレが続いた。

4 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:19:56 ID:9WxQfZ2U0

「今のは危なかったね、助かったよ二人とも。ありがとう」

「おう、気にすんな!」

「お前ら足して2で割ったらちょうどいいんじゃねえかな」

ほっとしたところで笑い声が出た。

「とりあえずテントを張る場所を探すぞ。もう夜だ。」

一つの難局を乗り切ったオレたちは気が抜けていた。そう、普段だったらあんなヤツに気付かねえはずはねえんだ……

5 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:21:04 ID:9WxQfZ2U0

そいつは突然現れた。いや、突然のように見えただけで、注意してたら気付けたのかもしれない。だが、そいつが目の前に存在することは確かだった。

ヒグマだ

この時ほど自分の現状認識能力を恨めしく思ったことはない。冬眠期に起きている、空腹、体長3m、体重750キロ、時速70㎞、死、不可避――

6 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:21:37 ID:9WxQfZ2U0

選択肢は二つ。「三人」死ぬか、「オレ」が死ぬか。

前者はありえない。二人に背を向けたまま、叫んだ。

「走れええぇぇッッ!!!」

余程オレの声が鬼気迫るものだったのか、二人がGのようなスタートダッシュで走っていく足音が聞こえた。

――――――――――――――――――――――――――――――――

7 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:22:10 ID:9WxQfZ2U0

それから先はイマイチ覚えていない。とりあえず状況を説明すると、闇の中起きたら腹這いに寝ていて、目の前には雪の地面が一コマ見えるだけだ。

暫く寝転がったままでいると、片目でしかものを見てないのに気付いた。雪で隠れているみたいだが、頭を動かすのも面倒だった。

単調な風の音と、永遠に変わらない雪の地面にも飽きてきて、一つ起き上がろうとしてみた。

左腕と両足に雷で打たれたような痛みが走り抜ける。意識が飛ぶ――

8 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:22:51 ID:9WxQfZ2U0

目を覚ますと、また同じ光景。目を閉じても、同じ音。

整理すると、両足…骨折。左足…骨折。肋骨…数本。ひどいもんだった。

右腕一本で姿勢を変えるのは恐ろしく骨が折れた。だが子供のように惨めに泣きながらも、何とか傍の木に凭れて座ることができた。

何だってオレはこんなところにいるんだ? テントでココアを飲んでいるはずじゃねえのか?

どうでもいい考えが浮かんできた。まあいいや、寝よう……

――――――――――――――――――――――――――――――――

9 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:23:29 ID:9WxQfZ2U0

起きると、朝が近いのか大分明るくなっていた。相変わらず体は動かねえままだ。

じっとしていると、色々な考えや思い出が頭に去来する。まあいい、後一日もすれば死ぬ身だ。新聞に一行、訓練兵ジャン・キルシュタイン死亡。いや、おそらく名前も載るまい。オレの命なんか、虫けらと同じだ。

一つ思い出した。宿舎でセミが死んでいた。オレはきたねえなと思いつつそれを拾ってゴミ箱に捨てた。今のオレはどうだ、入る棺桶すらねえ!

「ははっ……」

10 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:24:14 ID:9WxQfZ2U0

涙と共に乾いた笑いが漏れた。ふと視線を移すと、お隣さんがいるのに気付いた。恐ろしくデカいな。

ぼんやりと眺めているとそいつが昨晩対峙したクマだと気づいた。奴さんも突っ伏してくたばってやがる。ざまあみやがれ。

11 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:24:47 ID:9WxQfZ2U0

待てよ、こいつとオレじゃあオレの方が悪いんじゃないか。こいつは腹減ったとこに餌が現れて襲いかかっただけだが、オレは訓練とか言ってこいつの縄張りにノコノコ入っていったんだからな。

何だってオレはこいつを殺したんだ? どうしてこいつはこんなところで死んでるんだ?

奴にだって子供がいるかもしれない。子供たちは穴ぐらで今か今かと帰りを待っているかもしれない。まあ、やっぱりどうでもいいや――


12 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:25:16 ID:l.r63.zA0

支援

http://amzn.to/1aQmKGB



13 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:25:34 ID:xsMtnHFE0

夜だ。風も止み、夜鳥が静かに鳴く。満天の星空が美しい。ミカサと見れれば最高なんだが、生憎隣にいるのはクマの死体だ。

マズイ飯を食い、千里の歩行訓練に耐え、危険極まりない立体機動の練習をこなした結果がこれか。人生は最高だな。

しかしそれにしても喉が渇いたし腹も減った。ああ、水は雪を食えばいいか。確かアルミンが熊掌は旨いって言ってたっけ。

14 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:26:13 ID:9WxQfZ2U0

オレはお隣さんへ向けた2mの大遠征を開始した。ずるずると進むが、ミリメートル単位で痛みが体に食い込む。

着いてみたが、そういやオレはナイフも何も持ってない。掌を食うのは諦めた。

それだけならまだよかったが、奴さんとんでもねえ死臭がする。それに酷い姿だ。顔はむくんで気持ち悪いし、右の眼球は飛び出ている。

オレは退却を開始しようとしたが、運悪く怪我したところに体重がかかった。

ぶっ倒れた。オレは絶望に捉えられて泣き出した――

15 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:27:26 ID:9WxQfZ2U0

殆ど昏倒の体で目覚めた。死臭だけが鼻に匂う。

夜風は吹き渡り、藪はざわめいている。ねぼけた小鳥が飛び立った。

辛うじて目を動かすと、クマが見えた。何かに食われたのか、顔の半分は骨が見えているし、落ちた肉が笑っているような表情を作って心底恐ろしい形相だ。

16 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:27:57 ID:9WxQfZ2U0

オレもすぐにこうなるんだ! ババアの飯が食いたい。ミカサに会いたい。誰か助けてくれよ!頼むから……

でも駄目だ、オレもすぐにお隣さんみたいになるんだ。死ぬんだ。

木々が揺らいで、カサカサと言う。「お前は誰にも知られずに死ぬんだな。お前は誰にも知られずに死ぬんだな。お前は誰にも知られずに死ぬんだな。」

「ここじゃ誰も見つけらんねえはずだ!」

17 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:29:11 ID:9WxQfZ2U0

ああ、何だか気持ちが好いな。ベッドに寝ているような心地よさだ。そうか、ここがあの世なんだな。

「……おい、おい!」

黒い髪の女がいる。まさかミカサか!? 違う、ソバカスだ……オレはあの世ですら運が悪いらしい。

なんでもいいや。接吻しよ。

18 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:29:44 ID:9WxQfZ2U0

「んっ!んーーっっっ!!!」

うるせえな、天国でくらい思い通りになれよ。

「ぷはっ!やめろこの馬面!」

殴られた。痛いな。あれ、痛い?

19 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:30:42 ID:9WxQfZ2U0

他に幾つかベッドがあって、包帯やらギプスやらをした人たちが寝ている。オレは兵団の病室に居た。

「ジャン、生きてて本当によかった!ぼくらあの後本当に後悔して心配してたんだ」

「……すまねえ。助かった」

マルコとコニーがいる。あとアルミン。そこにひげもじゃだが、頭の毛根には職務放棄された医者が入ってきた。

20 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:31:44 ID:9WxQfZ2U0

「起きたんじゃな。正直生き延びたのが奇蹟じゃ。言いたくないが、指の数本は覚悟しといた方がええぞい。退院までは……三か月くらいかの」

これでオレも開拓地行きかと思ったが、不思議と悲しくはなかった。ミカサに会えなくなるのが若干寂しいと感じたくらいだ。

「ジャン、窓台を見て! その花束はミカサが持ってきてくれたんだ! 完治すれば、またミカサに会えるよ!」

アルミンが何も言わないオレを見て言った。

オレの怪我は一週間で完治した。

21 :名無しに代わり進撃の巨人ちゃんねるがお送りします:2013/09/18(水) 21:32:52 ID:9WxQfZ2U0

付け加えると、後でそれはアルミンのウソだったことが判明した。

ちくしょおぉ!






進撃の巨人 クリップブックマーク 全4種セット
進撃の巨人 クリップブックマーク 全4種セット
関連記事

Powered By 画RSS
[ 2013/11/15 01:00 ] SS一覧 進撃の巨人 | TB(0) | CM(1)

なんていうかジャンらしいwww
[ 2013/11/15 12:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

necomimi

Author:necomimi
ネコミミss速報へようこそ!
TOP画像、相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですー
詳しくはこちらまで

  • ブログについて
  • カテゴリーメニュー 改
    検索フォーム
    フリーエリア
    ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス) テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス)
    Powered by amaprop.net
    過去ログ +

    2019年 08月 【1件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 05月 【1件】
    2019年 02月 【3件】
    2019年 01月 【2件】
    2018年 12月 【1件】
    2018年 11月 【2件】
    2018年 10月 【6件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【4件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【7件】
    2018年 05月 【18件】
    2018年 04月 【34件】
    2018年 03月 【51件】
    2018年 02月 【60件】
    2018年 01月 【97件】
    2017年 12月 【113件】
    2017年 11月 【209件】
    2017年 10月 【217件】
    2017年 09月 【210件】
    2017年 08月 【216件】
    2017年 07月 【218件】
    2017年 06月 【209件】
    2017年 05月 【218件】
    2017年 04月 【208件】
    2017年 03月 【216件】
    2017年 02月 【197件】
    2017年 01月 【211件】
    2016年 12月 【218件】
    2016年 11月 【211件】
    2016年 10月 【216件】
    2016年 09月 【211件】
    2016年 08月 【217件】
    2016年 07月 【217件】
    2016年 06月 【210件】
    2016年 05月 【219件】
    2016年 04月 【210件】
    2016年 03月 【218件】
    2016年 02月 【203件】
    2016年 01月 【217件】
    2015年 12月 【217件】
    2015年 11月 【209件】
    2015年 10月 【222件】
    2015年 09月 【225件】
    2015年 08月 【245件】
    2015年 07月 【249件】
    2015年 06月 【242件】
    2015年 05月 【252件】
    2015年 04月 【245件】
    2015年 03月 【248件】
    2015年 02月 【225件】
    2015年 01月 【252件】
    2014年 12月 【250件】
    2014年 11月 【252件】
    2014年 10月 【254件】
    2014年 09月 【241件】
    2014年 08月 【260件】
    2014年 07月 【275件】
    2014年 06月 【262件】
    2014年 05月 【422件】
    2014年 04月 【401件】
    2014年 03月 【421件】
    2014年 02月 【425件】
    2014年 01月 【487件】
    2013年 12月 【537件】
    2013年 11月 【575件】
    2013年 10月 【599件】
    2013年 09月 【523件】
    2013年 08月 【511件】
    2013年 07月 【510件】
    2013年 05月 【1件】

    全記事表示リンク
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア
    Powered by amaprop.net Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス)
    劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: