FC2ブログ


咲「世紀末能力バトル」

1 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:00:30.56 ID:q4Gq1I240

21世紀、世界は核の炎に包まれた

海は枯れ、地は裂けあらゆる生命体は絶滅したかに見えた

しかし、人類は死に絶えていなかった

核戦争は文明を破壊し、世界は暴力と異能が支配する恐怖と混乱の時代になっていた

これはそんな世紀末の世界で覇を競いあう、少女達の軌跡……



※上のような荒廃した世界が舞台、簡単に死人が出ますが描写はわりと適当
※かなりなんでも許せる人向けの咲キャラを使ったバトル(?)もの
※若干の北斗の拳成分と多作品のパロはありますが、出てくるのは咲キャラのみ
※一部キャラ崩壊あり
※かなりなんでも許せる人向け


咲-Saki- 4 [DVD]

2 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:02:01.28 ID:q4Gq1I240

――かつて長野と呼ばれていた地――


未春「ヒャッハー!」

池田「汚物は消毒だしー!」

文堂「きゃあー誰か助けてー」

咲「……」スタスタ

文堂「あ、そこのお方!」

咲「え、私?」キョトン

文堂「悪漢に追われているんです、助けてくださいお願いします! 何でもしますから!」

咲「ん? そう、なんでもしてくれるんだ……」

未春「お? なんだ、ねーちゃんやんのか? まとめて乱暴しちまうぜヒャッハッハ!」

池田「消毒せずにはいられないな……って、あれ? そいつもしかして」

咲「……カン」ボゴォ

未春「たわばっ!」ミッハルーン

池田「う、うわああああ! みはるんが爆散したし! やっぱりこいつ、あの宮永……」

咲「もいっこ……カン」ゴガア

池田「あべし!」イケダア

文堂「」


4 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:03:31.67 ID:q4Gq1I240

咲「さあ、悪者は倒しました。私の頼み、聞いてくれますか?」

文堂「は、はい。何なりとお申し付けください、あと命だけはご勘弁を」カタカタ

咲「そんなに緊張しなくても大丈夫です。私の頼みはこれ、この写真の人を探してるんですけど知りませんか?」ペラ

文堂「この綺麗な人ですか?」

咲「そう、私にとって大事な人なんです。ずっと探しているですけど見つからなくて」

文堂「ごめんなさい知らないです……」

咲「そうですか、残念です」ガッカリ

文堂「あ、でも最近九州の方に人が集まっているって聞きました。もしかしたらその人の手掛かりが、何かあるかもしれませんよ」

咲「九州……そういえばまだ行ってなかったかな」

咲「うん、行ってみる事にします」

5 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:04:51.36 ID:q4Gq1I240

 ――九州かもしれない場所――


咲(うーん、ここどこだろう?)

咲(たぶん九州のどこかだと思うんだけど)

咲(あ! 人がいる。ちょっと道を聞いてみようかな)

咲「すいません、ちょっと聞きたいんですが……って酷い怪我! 大丈夫ですか?」

煌「ええ大丈夫です。全身打撲と膝に矢を受けた程度ですから。それより何か困りごとですか?」

咲「いやそれより手当をしないと・・・」

煌「これでも不死身の花田と呼ばれた身です、ご心配はご無用。それよりも、お困りな事があるなら言ってみてください」

咲「そんな、悪いですよ」

煌「いいえ、嬉しい事です。こんな私でも、誰かに必要とされる意味がある、それはとてもすばらな事」

咲(この人すごい・・・生命力に満ち溢れて邪気のまったくない気。この荒んだ時代にこんな人がまだ生きてたなんて)

6 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:06:17.61 ID:q4Gq1I240

咲「・・・実は道が解らなくなってしまって、ここはどこなんでしょう?」

煌「なんと、迷い込まれるてきたのですか・・・悪い事は言いません、すぐに引き返すべきです」

咲「え? どうしてですか?」

煌「ここは鹿児島、かの神代小蒔が治める地・・・この先に許可なく進めば彼女の信者たちが襲いかかってくるでしょう」

咲「信者って・・・その神代という人は、そんなにすごい人なんですか?」

煌「ええ、修羅の国であるこの九州を異能の力をもって制し、神を名乗って人々に圧制を強いています」

咲「そんな人が・・・」

煌「そして今、強大な力を持つ神代の永水教団に対抗するため、新道寺と赤山が連合を組んで戦いを挑んでいます」

煌「巻き込まれないように、早く立ち去るべきです」

7 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:07:26.13 ID:q4Gq1I240

咲「・・・もしかして花田さん、あなたのその怪我は」

煌「末席ですが私も新道寺の所属です、下手をうってしまいこのザマですが。しかし仲間たちが永水の本殿に到達する時間稼ぎくらいは出来たようです」

煌「神代は私の仲間達が倒してくれるでしょう。行くのなら、全てが決してからに・・・」

咲「いえ、行きます」

煌「え?」

咲「私、人を探しているんです。でも見つからなくて・・・もしその神代って人が神を名乗れるほどの異能を持っているなら、それを使って探し出せるかもしれない」

咲「だから全てが決す前に、私も進もうと思います」

煌「・・・そうですか、では私には止める権利はありませんね。ところでその探し人とは?」

咲「あ、そうだ、この写真を見てください」ペラ

煌「こ、この人は!?」

8 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:08:31.65 ID:q4Gq1I240

咲「知ってるんですか?」

煌「はい、私にとっても所縁のある方です、残念ながら現在の居場所は知りませんが」

咲「・・・そうですか」

煌「大して力になれずにすみません。道中、どうかお気をつけて」

咲「はい、では行きます。もし花田さんのお仲間に会えたら、ここに居たことを伝えておきますね」タタタ



煌(言ってしまわれましたか・・・)

煌(今の方、清澄の制服だった・・・写真から考えると、おそらく彼女があの宮永咲)

煌(・・・宮永神拳の伝承者)

煌(この出会いが、すばらなものになるといいのですが)


花田煌――全治三週間の軽傷

宮永咲――永水教団の本殿へ

9 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:11:23.82 ID:q4Gq1I240

――永水教団本殿・ピラミッド上部――


利仙「ぐ、神代との再戦も成らずに果てるとは・・・これも戦場を甘く見た報いか」ガクッ

哩「藤原! なんっちゅうこつだ・・・」

霞「あらあら~だらしないわね。九州赤山の藤原利仙と新道寺の白水哩が、二人がかりでこのザマなんてねえ」

哩「よくも、よくも藤原を!」

霞「うふふ、かつての九州二大エースの名も、地に落ちたものねえ。これでは起きている小蒔ちゃんのあいても厳しいんじゃないかしら?」アオルー

哩「くそ、石戸霞・・・神代の前にこげん化け物ば相手にせんといけんなんて」

霞「さてと哩ちゃん、あなたもすぐに後を追わせてあげるわ。悪いけど手加減は出来ないの」

霞「一度攻撃モードに入ると祓ってもらうまで止められないから」ゴゴゴゴゴゴ

哩(気付くんの遅かった・・・こいつが永水で一番ヤバか!)グググ


10 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:12:14.22 ID:q4Gq1I240

哩(な!? 目が・・・見えんやと!?)マックラ

霞「あらあら、悪いものに目隠しされちゃったみたいだわね。もしかして、それが哩ちゃんの能力に必要な感覚なのかしら?」ゼツイチモーン

哩(相手の見えんと縛りばかけられん。姫子・・・)

霞「うふふ、絶望したいい顔してるわよ哩ちゃん。じっくりとイジメてあげたくなっちゃわ」

哩「趣味ん悪か奴だ」

霞「いいわ、その気丈を繕おうとする態度も。あ、そうだ何だったら降参してみる? 教団信者として身を粉にして働くなら生かしておいてあげてもいいわよ」

哩「・・・こげんピラミッドば作るのに協力しろと?」

霞「今の荒んだ時代には絶対的な神と、それを誇示する聖域が人々には必要なのよ。無駄に死ぬよりも、私たちに協力して新たな時代の礎になる方がずっと有意義じゃない?」

哩「・・・こん状態で化け物相手、確かに普通はオリも考えゆ」

霞「あらあら化け物って、心外だわ」

哩「ばってん、私はオリん。この戦いの行方は普通の期待値では測れん! 新道寺の、赤山の、皆の勝利になるとやけん!」

11 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:14:07.46 ID:q4Gq1I240

目を封じられながらも敵の気配のみを頼りに奮闘する白水哩

だが悪しきものを降ろした石戸霞は全てにおいて上を行く

体力と精神の両面を削られる哩


霞「ふうあがくわね哩ちゃん。ここから逆転して勝つ見込みでもあるの?」スイー

哩「さあ、どげんかいな」ハアハア

哩(ある、たった一度だけ使える奥の手・・・本当なら神代に対抗する手段として残しときたかった。ばってん、もうそんな贅沢は言うてられん)

霞「じれったいわね。あまり待ってもいられないから、もう死んでもらうわよ?」

哩(・・・やるしかんか、最期のリザベーション!)ガキン

12 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:14:50.91 ID:q4Gq1I240

哩「いいや岩戸霞! 私はきさんの技では死なん! さらばだ!」サラダバー

哩(・・・すまん姫子、後は頼む)リザベーションクリア

霞「え? え、うそ……飛び下りた? どういうことなの・・・」

霞(あの体勢でこの高さから飛び降りれば、生きてはいられないはず。けど、この胸騒ぎはいったい何?)

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

霞(ハッ、下に強大な気を感じる・・・これは二人分の)

そびえたピラミッドの上から地上の異変に霞が気づいた時はもう遅かった

キラーン

霞「な、何の光!? ぬわーーーーーーーーーーー!」ババアーン



藤原利仙、白水哩――死亡

石戸霞――消滅

鶴田姫子――狙撃成功

13 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:16:00.40 ID:q4Gq1I240

――永水教団本殿から少し離れた建物の影――


姫子「・・・仇はとりました部長、あの石戸から直撃です」

姫子「部長が自ら命を絶ってリザベーションしたトリプル役満キーで・・・」

姫子「う、ぐす・・・後は一人ででも神代は必ず討ってみせます。新道寺の大将は最後まで戦うとです」

初美「あららー泣き虫さんですねー」

姫子「!?」

初美「だめですよー泣き虫の弱虫さんはちゃんと隠れてないと。あんな派手なのぶっ放したら、そりゃ居場所も知れるわけですよー」

姫子「薄墨・・・そんな、きさんは江崎先輩と安河内先輩が抑えとったはず」

初美「ふっふっふー、『なんもかんも政治が悪い』でしたっけー? 政府なんてもうとっくになくなってしまったのに、何言ってんでしょうねー」ケラケラ

姫子「・・・きさん」ギリッ

姫子(いや、挑発に乗ったらいかんだ。ここは、神代を先に討つ!)スタタタッ

初美「あら逃げるんですかー? でも私、かくれんぼは苦手ですけど鬼ごっこは得意なんですよねー」

初美「ましてそっちは鬼門の方角ですよー。さぁきてくださいー」ゴゴゴゴゴゴ

姫子の目の前に突如門が出現し、見たことない化け物がその中から這い出てくる

姫子「ひいっ!?」

14 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 18:17:10.69 ID:q4Gq1I240

初美「霞ちゃんを倒したさっきの技、どんなカラクリだったのか解らないですけど、もー使えないみたいですねー」

姫子「い、いやあああああああああああああ!」バタン

初美「あーあー鬼さん達に連れて行かれちゃった。でもこれで綺麗に片づきましたねー」

初美「それにしても私以外の六女仙は全滅ですかー。名前負けもいいとこですねー」

初美(でも目の上のタンコブだったおっぱいBBAを、新道寺が倒してくれたのは良好でした)

初美(これでらっくらくーに、名実ともに私が姫様の右腕なのですよー・・・って、ん?)ピキーン


コツ コツ コツ コツ


初美(う、裏鬼門の方角から何か良からぬものが来ます)カタカタ

初美(わわ、私が震えてるですか? ないないそんなの・・・!!)カタカタカタカタ

現れたものを見た薄墨、それは彼女の特殊な常識をもゆうに超えた存在だった

咲「・・・」コツコツコツ ガンリキピカー

初美「あ、あわわわわわわわ」ジョバジョバー

咲「・・・」コツコツコツ

初美(い、行った、私を無視して・・・でも本殿に向かってるから追いかけないと・・・)

初美(あ、あはは、いやこ、これ完全に腰が抜けて立てませんよー)ガクガクペタン



薄墨初美――再起不能

鶴田姫子――行方不明

新道寺・九州赤山連合、永水六女仙――ほぼ壊滅

宮永咲――永水教団本殿・ピラミッド内部へ


16 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [sage]:2014/03/07(金) 19:19:05.93 ID:doru1OFDO

咲-saki- 阿修羅編


17 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 20:48:46.45 ID:q4Gq1I240

――永水教団本殿・ピラミッド内部――


咲(ここに来るまで死体はいっぱい転がってたけど、結局花田さんのお仲間には会えなかったな)

咲(なんか私を見ておしっこ漏らしてる幼女がいてびっくりしたけど、子供をあやすのは苦手だから逃げてきちゃった)

咲(さて、この何の意味があるか解らないピラミッドの中に、神代さんって人がいるといいんだけど・・・)

咲「すいませーん誰かいますかー?」

シーン

咲「・・・誰もいないのかな? とりあえず奥に進もう」

咲(そういえば土足で入ってるけど、玄関が無かったから別にいいよね)

咲が奥に進んでいくと蝋燭の明かりが照らす広間があった


神代「・・・」

咲(あ、人だ。さっきの幼女と違ってちゃんと巫女服着てるから、もしかするとあの人が神代さんかな)

神代「・・・」ズズズ

咲「!?」

咲(なんて邪悪な気・・・花田さんとはまったくの対象的な、どす黒い気。人間がこんな気を纏って、正気が保てるものなの?)

神代「誰だあ、お前はあ? 俺の名前を言ってみろおおおお!?」

咲(あ、正気は別に保ててないやこれ)

咲「あの、貴方が神代小蒔さんですか?」

神代「・・・」ギロッ

咲(違うのかな?)

神代「・・・くくく。そうだが、何用でここに来た?」

咲「えーと、この写真の人を探してるんですけど、噂に聞く神代さんの異能で探せないかと思いまして」ペラ

神代「は? なんだそれ、知らんし、下らんし、どうでもいい」

咲「」イラッ


19 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 20:50:37.89 ID:q4Gq1I240

神代「それよりもお前、中々うまそうな気をしているな・・・」ズズズズズズズ

咲(――!? 神代さんの影が八つに分かれて実体化していく)

神代「ひさしぶりにごちそうが食べt・・・」

咲「カン」ゴッ

神代「がはっ!」

咲「うすうす気づいてましたけど、神代さんに憑りついているあなた、正直神とは言えないまがい物ですね・・・ハッキリ言ってごみクズ」ゴッタオス

神代「なんだ、その拳・・・気で槓子を作り出してるのか!? そんな、まさか、あの宮永神拳の使い手がこんな場所にくるなんて!」ビビクンッ

咲「宮永のカンは、本来あいての体の嶺上秘孔をツモるためのもの・・・だけど今回はその禍々しい邪悪な気だけをツモりましょう」

咲「カンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカンカン・・・・・・・・・・・・・」

ドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドド

咲「・・・宮永百烈カン!」テーレッテー

神代「うぼわああああああああああああああああ!」

咲「お前は既に・・・いや、やっぱり言うのやめておこう///」カアッ


21 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 22:05:53.43 ID:q4Gq1I240

小蒔「私は正気に戻った!」ハキハキ

咲「あ、そうですか。じゃあちょっと聞きたいんですけど、この写真に写っている(以下略

小蒔「すいません知らないです!」ハキハキ

咲「」

小蒔「あ、でも九面を降ろせばなんとかなるかもしれません!」ハキハキ

咲「あ、じゃあお願いします(なんかこの人の相手疲れる)」

小蒔「はい! 全力以上で当たらせてもらいます! あ、でも寝ないと降りてこないのでちょっとだけ待っていてください!」ハキハキ

咲「アッハイ」

小蒔「・・・」モソモソ

咲「・・・」シバシマツ

小蒔「・・・zzz」スヤア

咲(寝るの早!?)

小蒔「・・・zzz・・・」モソモソ

咲(あ、起き上がった)

神代「・・・ととのいました」ポクポクチーン

咲「あ、そういうのいらないんで」イラッ

神代「ちっ・・・zzz」ピカー

咲(舌打ちしてふて寝したけど、纏っている気は神々しいから大丈夫だよね?)

神代「貴方はこれから向かうべきは、かつて大阪と呼ばれていた地・・・」ピカー

咲「あ、いきなり言うんですね。大阪ですか、そこにあの人がいるんですね?」

神代「いえ、そこには手がかりはあれど本人はおりません、しかし行かねばきっと貴方は後悔するでしょう・・・」ピカー

咲「後悔?」

神代「かの地では、あなたにしかできない事がある。なるべく急ぎなさい方向音痴」ピカレスク

咲(うわ、神のくせに絶対根に持ってる)イラッ

神代「それと、神代小蒔はこのまま天国に連れて行きます」ピカー

22 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 22:07:45.31 ID:q4Gq1I240

咲「え? どうしてですか?」

神代「実は彼女の魂は既に死んでいたのです。荒んだこの世界を憂い、寝食を忘れて神に祈りを捧げ続けたせいです」ピカー

咲「・・・そうだったんですか」

神代「悪しきオロチが憑りついていたのは、石戸霞が神代小蒔の魂をこの世につなぎとめる為です。外法に頼り、騙した信者を生贄にして命を長らえていた、反対した我ら九面を天岩戸に閉じ込めてまでね」ピカー

神代「霞は言っていました『今は悪魔がほほ笑む時代なんだ』と、許せなかったんでしょうね、小蒔が死ぬまで、いえ死んだ後も何もできなかった九面が」ピカー

咲「・・・石戸さんも天国にいけますか? 彼女とは一度だけ拳を交えた事がある強敵(とも)なんです。他人事には思えない」

神代「それは・・・地獄行きでしょうね。でもなるべく軽い罪で転生できるように閻魔様に頼んでみます。それが我ら九面が彼女にできる唯一の罪滅ぼしです」ピカー

咲「はい、どうかお願いします」ペッコリン

神代「あ、それと最後に小蒔が挨拶していきたいそうです」ピカー

咲「え? あ、はい、どうぞ」

小蒔「神代小蒔です!」ハキハキ

咲「気でわかります」

小蒔「最後に宮永さんとお話できて嬉しいです! それと少しでもお役にたてたなら本望です!」ハキハキ

咲「いえ、どうもありがとうございました」サイペッコリン

小蒔「それと! ぶしつけながらお願いさせていただきます! 薄墨初美ちゃんという巫女服をちゃんと着ない小さい子を見かけたら、どうか面倒を見てあげてほしいのです!」ハキハキ

咲「え?」

小蒔「寝る前にはおやつを食べさせないようにするのと、北家の時に四喜和を和了ってくるのに気を付ければ大体無害ですので!」ハキハキ

咲「え、あ、はい」

小蒔「あ、もう時間のようです! それでは失礼します!」ハントーメーカラトーメー

咲(消えちゃった、何かすごい面倒を最後に押し付けられた気がするけど、まあいいや)

咲(それより、早く花田さんの所に戻ってあげないとね)スタタ



ヤマタノオロチっぽい何か――消滅

神代小蒔――昇天

九面――なんだかんだで一応仕事はした


23 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 22:09:20.07 ID:q4Gq1I240

――たぶん九州の入口あたり――


煌「ありがとうございました宮永さん。貴方のおかげで九州に平和が戻りました」ペコ

咲「・・・いえ、私は何も・・・正直自分の事しか考えてなかったので」

煌「いえいえ、貴方が来てなければ解決はしなかったでしょう。どんな思いであれ、この結果には感謝させていただきますよ。すばらです!」

咲「そんなことないです・・・私が道に迷ってなければ新道寺の人達や、もしかしたら赤山や永水の人だって救えたかもしれないのに」

煌「いいっこなしです。私たちも彼女たちも、自分の正義に殉じたまで、それに姫子は帰ってきましたし」

姫子「あ、お世話になったとです」ペコペコ

※補足、姫子は薄墨の鬼門に連れ去れてしまったが、色々されたあと鬼の隙をつき、白水哩から護身用に貰っていた倍満キーで逃げおおせました。薄い本待ったなし

咲「では皆さん九州の復興、頑張ってください。それと・・・」チラ

初美「ひいっ!」ジョビジョバ

咲(神代さんには薄墨さんの面倒をみるように頼まれたけど・・・目を合わせただけでおしっこ漏らされるのは、さすがに考慮しとらんよ)

咲「薄墨さんの事もよろしくお願いします。すいません私が頼まれた事なのに」ペッコリン

煌「寝る前のおやつと北家でしたよね! 任されました!」ステゴマッ

咲(姫子さんの話だともっと問題がある人みたいだけど、まあ一人で大それた事できそうな知能や行動力はなさそうだし、別にいいよね。まあ念のため・・・)

咲「薄墨さん、寂しくなったらいつでも呼んでくださいね。飛んできますから」ゴッ

初美「ひ、ひいいいいいいいいいいい!」メソメソビシャー

咲(・・・やりすぎた、上も下大洪水だ)

咲「それじゃもう行きます、皆さんわざわざ見送りありがとうございました。花田さんなんて膝に矢を受けてたのに無理をしてきてもらって」

煌「杖があるから平気ですよ、不死身の花田は健在です。ではすばらな旅を!」

姫子「お元気でー」

初美「もう来るんじゃないですよー」ヒソ

咲「あ?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

初美「う、うぷ」オエエエエエエエエエエエエエエエエエエ

煌「わー薄墨さんがとうとうゲボ吐いたー!?」

姫子「ヒロインが吐くアニメは神だという法則」

24 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 22:09:58.98 ID:q4Gq1I240

――たぶん九州の入口あたり――


煌「ありがとうございました宮永さん。貴方のおかげで九州に平和が戻りました」ペコ

咲「・・・いえ、私は何も・・・正直自分の事しか考えてなかったので」

煌「いえいえ、貴方が来てなければ解決はしなかったでしょう。どんな思いであれ、この結果には感謝させていただきますよ。すばらです!」

咲「そんなことないです・・・私が道に迷ってなければ新道寺の人達や、もしかしたら赤山や永水の人だって救えたかもしれないのに」

煌「いいっこなしです。私たちも彼女たちも、自分の正義に殉じたまで、それに姫子は帰ってきましたし」

姫子「あ、お世話になったとです」ペコペコ

※補足、姫子は薄墨の鬼門に連れ去れてしまったが、色々されたあと鬼の隙をつき、白水哩から護身用に貰っていた倍満キーで逃げおおせました。薄い本待ったなし

咲「では皆さん九州の復興、頑張ってください。それと・・・」チラ

初美「ひいっ!」ジョビジョバ

咲(神代さんには薄墨さんの面倒をみるように頼まれたけど・・・目を合わせただけでおしっこ漏らされるのは、さすがに考慮しとらんよ)

咲「薄墨さんの事もよろしくお願いします。すいません私が頼まれた事なのに」ペッコリン

煌「寝る前のおやつと北家でしたよね! 任されました!」ステゴマッ

咲(姫子さんの話だともっと問題がある人みたいだけど、まあ一人で大それた事できそうな知能や行動力はなさそうだし、別にいいよね。まあ念のため・・・)

咲「薄墨さん、寂しくなったらいつでも呼んでくださいね。飛んできますから」ゴッ

初美「ひ、ひいいいいいいいいいいい!」メソメソビシャー

咲(・・・やりすぎた、上も下大洪水だ)

咲「それじゃもう行きます、皆さんわざわざ見送りありがとうございました。花田さんなんて膝に矢を受けてたのに無理をしてきてもらって」

煌「杖があるから平気ですよ、不死身の花田は健在です。ではすばらな旅を!」

姫子「お元気でー」

初美「もう来るんじゃないですよー」ヒソ

咲「あ?」ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

初美「う、うぷ」オエエエエエエエエエエエエエエエエエエ

煌「わー薄墨さんがとうとうゲボ吐いたー!?」

姫子「ヒロインが吐くアニメは神だという法則」

25 :以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします [saga]:2014/03/07(金) 22:11:26.29 ID:q4Gq1I240

こうして九州での宮永咲の戦いは終わった

九州編――カンッ





花田煌――後に一つの国家となる九州の初代大統領に就任する。彼女の目指したすばらな政権は、かつての仲間がしきりに言っていた『なんもかんも政治が悪い』という言葉を払拭するのに十分なものだった



鶴田姫子――彼女が望めばリザベーションの相手は選ぶ事が出来たが、彼女自身がそれを拒否。想い人の愛した九州の地で生涯独身を貫いた



薄墨初美――常に咲の影に怯える日々を送る。あんまり可愛そうなので、花田は寝る前のおやつを許可するようになったという



宮永咲――神代の言葉を信じて大阪へ向かう。この後彼女が九州に足を踏み入れる事は一度としてなかった


咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 四 [Blu-ray]
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 四 [Blu-ray]
関連記事

Powered By 画RSS
[ 2014/03/10 19:00 ] SS一覧 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

necomimi

Author:necomimi
ネコミミss速報へようこそ!
TOP画像、相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですー
詳しくはこちらまで

  • ブログについて
  • カテゴリーメニュー 改
    検索フォーム
    フリーエリア
    ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス) テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス)
    Powered by amaprop.net
    過去ログ +

    2019年 08月 【1件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 05月 【1件】
    2019年 02月 【3件】
    2019年 01月 【2件】
    2018年 12月 【1件】
    2018年 11月 【2件】
    2018年 10月 【6件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【4件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【7件】
    2018年 05月 【18件】
    2018年 04月 【34件】
    2018年 03月 【51件】
    2018年 02月 【60件】
    2018年 01月 【97件】
    2017年 12月 【113件】
    2017年 11月 【209件】
    2017年 10月 【217件】
    2017年 09月 【210件】
    2017年 08月 【216件】
    2017年 07月 【218件】
    2017年 06月 【209件】
    2017年 05月 【218件】
    2017年 04月 【208件】
    2017年 03月 【216件】
    2017年 02月 【197件】
    2017年 01月 【211件】
    2016年 12月 【218件】
    2016年 11月 【211件】
    2016年 10月 【216件】
    2016年 09月 【211件】
    2016年 08月 【217件】
    2016年 07月 【217件】
    2016年 06月 【210件】
    2016年 05月 【219件】
    2016年 04月 【210件】
    2016年 03月 【218件】
    2016年 02月 【203件】
    2016年 01月 【217件】
    2015年 12月 【217件】
    2015年 11月 【209件】
    2015年 10月 【222件】
    2015年 09月 【225件】
    2015年 08月 【245件】
    2015年 07月 【249件】
    2015年 06月 【242件】
    2015年 05月 【252件】
    2015年 04月 【245件】
    2015年 03月 【248件】
    2015年 02月 【225件】
    2015年 01月 【252件】
    2014年 12月 【250件】
    2014年 11月 【252件】
    2014年 10月 【254件】
    2014年 09月 【241件】
    2014年 08月 【260件】
    2014年 07月 【275件】
    2014年 06月 【262件】
    2014年 05月 【422件】
    2014年 04月 【401件】
    2014年 03月 【421件】
    2014年 02月 【425件】
    2014年 01月 【487件】
    2013年 12月 【537件】
    2013年 11月 【575件】
    2013年 10月 【599件】
    2013年 09月 【523件】
    2013年 08月 【511件】
    2013年 07月 【510件】
    2013年 05月 【1件】

    全記事表示リンク
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア
    Powered by amaprop.net Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス)
    劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: