FC2ブログ


京太郎「明るい」咲「家族計画」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:41:02.90 ID:XG7RKoJto

 ある日の清澄高校麻雀部。

 面子が足りていないため、卓が立っていないそんな部室。

咲「京ちゃん、そういえば、クラスで友達と話してたんだけどね――」

 ベッドに腰掛けて雑誌を捲っていた宮永咲が、ふと思い出したように話題を振ってきた。

咲-Saki- Portable BEST

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:42:07.35 ID:XG7RKoJto

咲「――なんだか変な噂が流れてたよ」

京太郎「んー……噂って、何のだ?」

 ベッドに寝そべり、麻雀漫画に目を通しながらの気のない返事。

咲「えっとね」

京太郎「おう」

咲「なんでも、女子部員が男子部員を奴隷扱いしてる――そんな部活動があるらしいんだ」

京太郎「まじか、そんな酷い部活があるもんなのか」

咲「本当だとしたら酷いよねー」

京太郎「まぁ、所詮噂だろうけどな……ちなみに、何部だ?」

咲「噂ではね……なんと――麻雀部なんだって。びっくり」

3 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:43:03.51 ID:XG7RKoJto

京太郎「あー、麻雀部か、そっかそっかー」

咲「そう、麻雀部なの」


京太郎「……」

咲「……」


京太郎「失望しました。清澄の麻雀部やめます」

咲「えぇー、じゃあ、私もやめるー」


京太郎「……」

咲「……」


京太郎「なーんちゃって」

咲「ジョークジョーク」

京太郎・咲「HAHAHAHAHAHA――」

4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:43:35.37 ID:XG7RKoJto

咲「あ、ちゃんと噂は否定しておいたからね」

京太郎「当然だな――ま、奴隷っていうのは、ある意味で間違いじゃないか」

咲「えー……私達は京ちゃんを奴隷扱いなんかしてないよ?」

京太郎「いや、だってな――よっ、と」

 答えつつ身を起こし、宮永咲の隣へ座る。

 丁度、本からおもてを上げた彼女と視線がぶつかった。

京太郎「咲――俺はお前の愛の奴隷、だろ?」

 きりっ。

咲「きょ、京ちゃん――」

 ぽっ。

京太郎「……」

咲「……」

京太郎・咲「HAHAHAHAHAHA――」


6 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:44:10.50 ID:XG7RKoJto

京太郎「あ、クラスで思い出したけどな」

咲「ん、何?」

京太郎「いや全く関係ないんだけど、今日友達と話してる時に、こんどーさんの話題が出たんだよ」

咲「……こんどーさん?」

京太郎「おう、こんどーさん。国士無双がブンブン出るんや、じゃなくてゴムのことな――あ、ちなみに男友達と、だぞ」

咲「微妙に古いよ京ちゃん……というか、いきなり女の子にそういう下ネタ振る?」

京太郎「微妙に引くなよ。お前だからいいだろ」

咲「……それはどういう意味?」

京太郎「……で、そいつが昔、両親のタンスからこんどーさんを発見した時の話なんだけどな」

咲「スルーしたし……まあ、両親のタンスからっていうのが、微妙に生々しいね」

京太郎「あー……確かに生々しいな、例えば俺が今、同じ状況で見つけたら見なかったことにするな……」

咲「だよねぇ……」

7 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:45:11.65 ID:XG7RKoJto

京太郎「……ま、話を戻すけど、その時のそいつは無知で、それが何か分からなかったらしいんだよ」

咲「そうなんだ」

京太郎「小学生の時だったらしいからな――そいつは何をしたと思う?」

咲「……ゴムで?」

京太郎「そう、ゴムで」

咲「えー、問題形式なの――んー……風船みたいに膨らませてみたり、とか?」

京太郎「ありそうだけどハズレだ。それだとベタ過ぎて面白くないだろ?」

咲「面白いかどうかが大事なんだ……」

京太郎「そいつはな――履いたんだ」

8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:45:55.55 ID:XG7RKoJto

咲「えっ?」

京太郎「えっ?」

咲「……ちょっと、京ちゃん、私のマネしないでよ」

京太郎「いや、このパターンは何となくしないといけないかな、と」

咲「って――はく? どういう意味?」

京太郎「なんと……靴下みたいに履いたらしい、そいつ、こんどーさんを」

咲「えぇー……」

京太郎「で、履いたはいいけど、暫くして耐えられるわけもなく裂けたらしい。ぱーん、と」

咲「それはそうだよ……むしろどうして履こうと思ったの……訳がわからないよ」

9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:46:51.11 ID:XG7RKoJto

京太郎「ばっか、お前、その訳のわからなさが面白いんだって」

咲「っていうか、履けるほど拡がるものなの……?」

京太郎「んー、どうなんだろうなー」


京太郎「……」

咲「……」


咲「……京ちゃん」

京太郎「……何だ?」

咲「……今日は、ある?」

10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:47:36.48 ID:XG7RKoJto

京太郎「……あー、まあ、持ってる、な」

咲「ちょっと開けて試してみようよ」

京太郎「たまにアグレッシブだよな、お前――そういうとこも好きだけど」

咲「もう京ちゃんったら――」

京太郎「ほら0.02mmの極薄サイズ」

咲「――って、私が履くの!?」

京太郎「俺だと流石にこんどーさんがまず耐えれないだろ」

咲「もぅ、仕方がないなぁ……」

11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:48:49.52 ID:XG7RKoJto


京太郎「……」

咲「……」

12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:49:31.69 ID:XG7RKoJto

京太郎「……お」

咲「おおぅ……履ける……」

京太郎「マジかよ……」

咲「全然余裕だよ! 凄いよ!」

京太郎「マジ履けてるじゃん……感動した」

咲「うわー、こんなに拡がるんだ」

京太郎「すげーな。日本のゴムメーカーってすげー」

咲「きっと技術力の勝利だよ、京ちゃん!」

京太郎「破けたりして、不安に駆られる人をなくすため日夜進歩してるんだなっ!」

咲「だよねっ! きっとどんなに激しくしても大丈夫な感じでっ!」

京太郎「だな! アクロバティックでアレな感じでも大丈夫、みたいな!」

13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:51:25.32 ID:XG7RKoJto

咲「京ちゃん、例えばなんだけどさ……」

京太郎「……何だ?」

咲「もっと別な方法で、日本のゴムメーカーの技術力の進歩を確かめるべきなんじゃないかな? パルスのファルシのルシがパージでコクーンな感じで」

京太郎「咲……奇遇だな。俺もそう思ってたところなんだ」

咲「うわーぐうぜんってすごいねこれはたしかめないといけないね」


京太郎「……」

咲「……」


京太郎「咲……」

咲「京ちゃん……」

京太郎「咲――!」

咲「京ちゃん――!」

14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:52:23.60 ID:XG7RKoJto

ドア「ちょっと待った」

京太郎・咲「「あっ」」

和「……」

京太郎「……」

咲「……」

和「……二人は一体何をしているんですか?」

咲「やっほー、和ちゃん」

京太郎「よう、和」

和「露骨に誤魔化そうとしてますよね? 部室でいかがわしい事をしないで下さいよ?」

咲「えー、そんなことしてないよ――ね、京ちゃん」

京太郎「なー。咲の言う通りしてないって」

15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:53:01.52 ID:XG7RKoJto

和「いえ、ベッドの上で二人が明らかに近かったのですけど――って、なんで二人して荷物をまとめだしてるんですか?」

京太郎「なんでって――帰り支度? 急な用事ができたんだ」

 ――そう、用事だ。嘘ではない。

 爆ぜろリアル、弾けろシナプス、バニッシュメント・ディス・ワールド(意味深)なのだ。二人で。

咲「うん、そうそう用事ができちゃったの……」

 部室だとこれ以上は恥ずかしいし――とぼそりと付け加えている。

京太郎「だよな」

咲「だよねー」

和「……そうですか、お疲れ様です」

京太郎「じゃ、またな和」

咲「和ちゃん、また明日ー」

和「何か腑に落ちませんけど――咲さん須賀くん、また明日です」

16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:53:40.58 ID:XG7RKoJto

+++

和「全くあの二人は打たずに帰るなんて……」

 二人を見送り、そう愚痴をこぼし鞄を棚へ置いた。

 自分一人か――と思い、部室を見やると、部屋の隅にある異質な物体。

 具体的には陰気なオーラを発する白い何かがあった。 

和「――って、ゆーきじゃないですか! いたんですかっ!?」

優希「へへっ、のどちゃん……私、燃え尽きちゃったじぇ……真っ白にな……」

 絞り出したような震えた声で答えつつ、時折ビクンビクンと痙攣している。その動きはちょっと気持ち悪い。

和「って、ちょっ、ゆーき、しっかりして下さい! 一体何が!?」

優希「は、はんにんは――」

 ――がくり。

和「ゆーきー!?」

17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:54:29.51 ID:XG7RKoJto

 と、まあ、そんなことがあったとか――ちなみに後日。

 部室で、染谷まこと原村和に説教される須賀京太郎と宮永咲がいた。

 どうでもいいが、それによって部内いちゃつき禁止宣言が発表されたとか云々。

 片岡優希はその宣言内容により、須賀京太郎・宮永咲両名から、タコス一週間分、つまり三人前×七日分をゲットしたそうな。


                                                                       ――カン!


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2014/04/11(金) 03:56:18.63 ID:ybLzui4i0

乙乙

なんかドアが喋んの久しぶりに見た気がするわ

19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage ]:2014/04/11(金) 07:56:16.58 ID:PTwNvw8bo

乙ー

20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage ]:2014/04/11(金) 09:55:43.40 ID:icKz9yOf0

おつ
このノリでまた書いてほしい



咲-Saki-1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki-1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
関連記事

Powered By 画RSS
[ 2014/04/14 20:00 ] SS一覧 咲-Saki- | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

necomimi

Author:necomimi
ネコミミss速報へようこそ!
TOP画像、相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですー
詳しくはこちらまで

  • ブログについて
  • カテゴリーメニュー 改
    検索フォーム
    フリーエリア
    ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス) テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス)
    Powered by amaprop.net
    過去ログ +

    2019年 08月 【1件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 05月 【1件】
    2019年 02月 【3件】
    2019年 01月 【2件】
    2018年 12月 【1件】
    2018年 11月 【2件】
    2018年 10月 【6件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【4件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【7件】
    2018年 05月 【18件】
    2018年 04月 【34件】
    2018年 03月 【51件】
    2018年 02月 【60件】
    2018年 01月 【97件】
    2017年 12月 【113件】
    2017年 11月 【209件】
    2017年 10月 【217件】
    2017年 09月 【210件】
    2017年 08月 【216件】
    2017年 07月 【218件】
    2017年 06月 【209件】
    2017年 05月 【218件】
    2017年 04月 【208件】
    2017年 03月 【216件】
    2017年 02月 【197件】
    2017年 01月 【211件】
    2016年 12月 【218件】
    2016年 11月 【211件】
    2016年 10月 【216件】
    2016年 09月 【211件】
    2016年 08月 【217件】
    2016年 07月 【217件】
    2016年 06月 【210件】
    2016年 05月 【219件】
    2016年 04月 【210件】
    2016年 03月 【218件】
    2016年 02月 【203件】
    2016年 01月 【217件】
    2015年 12月 【217件】
    2015年 11月 【209件】
    2015年 10月 【222件】
    2015年 09月 【225件】
    2015年 08月 【245件】
    2015年 07月 【249件】
    2015年 06月 【242件】
    2015年 05月 【252件】
    2015年 04月 【245件】
    2015年 03月 【248件】
    2015年 02月 【225件】
    2015年 01月 【252件】
    2014年 12月 【250件】
    2014年 11月 【252件】
    2014年 10月 【254件】
    2014年 09月 【241件】
    2014年 08月 【260件】
    2014年 07月 【275件】
    2014年 06月 【262件】
    2014年 05月 【422件】
    2014年 04月 【401件】
    2014年 03月 【421件】
    2014年 02月 【425件】
    2014年 01月 【487件】
    2013年 12月 【537件】
    2013年 11月 【575件】
    2013年 10月 【599件】
    2013年 09月 【523件】
    2013年 08月 【511件】
    2013年 07月 【510件】
    2013年 05月 【1件】

    全記事表示リンク
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア
    Powered by amaprop.net Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス)
    劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: