FC2ブログ


花陽「ジガン゛ガモ゛ドッ゛ヂャ゛ッ゛ダノ゛ォ゛??」

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:11:58 ID:1MaVH28G5

~??年前 公園~

花陽「あれ?いきなり何で?確か、レッスンが終わって家に帰ってたはずなのに…」

ロリほのか「?おねえさんだぁれ?」

ロリうみ「ほのか、知らない人に声をかけてはいけませんよ」

花陽「穂乃果ちゃん、海未ちゃん、えっとね…」

ロリうみ「ど、どうして知らない人がわたしたちの名前を知っているんですか!?」

花陽「私ね、未来から」

ロリほのか「きっとこのおねえさんは超能力者なんだよ!」

ラブライブ! A2タペストリー 花陽 Ver.2

3: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:12:46 ID:1MaVH28G5

ロリことり「ねぇ、そんなところで何してるの~?早く逃げてよ~。もたもたしてるとおやつにしちゃうよ?」

花陽「あぅぅ、ことりちゃん、遊びの邪魔しちゃってごめんね…」

ロリことり「ほぇっ?なんでことりの名前…」

ロリほのか「ことりちゃん!このおねえさんね、超能力者なんだよ!だからわたしたちの名前も知ってるの!」

ロリうみ「あやしいです…」

ロリほのか「そんなことないよ!ねっ?おねえさん!」

花陽「……は、はい。そうなんです。実は私、超能力者、なんです…」


5: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:13:20 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「やっぱりー!すごいすごーい」

花陽「で、でもね!あまり知られたくないから秘密にしておいてね」

ロリことり「はーい」

ロリほのか「わかった!」

ロリうみ「やっぱりあやしいです…」

ロリほのか「ところでおねえさんはどこに住んでるの?」

花陽「え、えっと………(このまま自宅に帰っちゃダメだよね)」

ロリうみ「この間があやしいですね」

ロリほのか「帰るお家がないならほのかのお家においでよ!」


6: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:14:07 ID:1MaVH28G5

ロリうみ「ほのか!それは絶対にダメです!」

ロリほのか「えー、お母さんなら絶対いいって言うもん!」

花陽「さ、さすがに悪いからいいよぉ」

ロリほのか「いいの!いこいこ!じゃあしゅっぱーつ!!」

花陽「だ、ダレカタスケテー!」

ロリうみ・ロリことり「……」


7: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:14:41 ID:1MaVH28G5

~穂むら・穂乃果の家~

ロリほのか「ただいまー」

客「おやおや、穂乃果ちゃん。おかえり」

ロリほのか「えへへ、おばあちゃんただいま~」

穂乃果母「こら穂乃果!お客様にはいらっしゃいませでしょ!ごめんなさい、穂乃果ったらいつも…」

ロリほのか「いらっしゃいまちぇ!」

客「穂乃果ちゃんは偉いねえ」


8: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:15:09 ID:1MaVH28G5

穂乃果母「ところでそっちの人は?」

ロリほのか「そうだった、あのね!このおねえさん、お家がないらしいから何日か泊めてあげたいんだけどいいでしょ、いいよね!?」

穂乃果母「(ウチには盗るようなものは何もないし泊めるくらい大丈夫よね…)」

花陽「あ、あの…私、大丈夫なので…」

穂乃果母「好きなだけ泊まっていっていいわよ」

花陽「えぇ!?」


9: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:15:43 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「やったー、おねえさんよかったね!」

花陽「う、うん…。ありがとうございます。よろしくお願いします」

ロリゆきほ「おねえちゃん?」

花陽「雪穂ちゃんまで小さい~、かわいい…」

ロリほのか「ゆきほまで知ってるなんてさすが超能力者のおねえさん!」

花陽「あはは…」

ロリほのか「ゆきちゃん!おねえさんと一緒にあそぼ!」

ロリゆきほ「う、うん!」


10: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:16:15 ID:1MaVH28G5

~居間~

穂乃果母「穂乃果~、雪穂~、お風呂入りなさい。あと、花陽ちゃんもね」

ロリほのか「おねえさん、一緒に入ろ~」

ロリゆきほ「わ、わたしもいっしょに…」

花陽「うん、じゃあお風呂に行こうか」


11: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:17:01 ID:1MaVH28G5

~風呂場~

ロリほのか「うわ~おねえさん、お胸大きい~」

花陽「穂乃果ちゃん、いいから早く入ろう。ね?」

ロリゆきほ「胸が湯船に浮いてる…」

花陽「雪穂ちゃんまで。もうダメだってばっ!」

ロリほのか「ほのかもいつかこれくらいになれるのかな~…」

花陽「穂乃果ちゃんもこれくらいになれるよ」

ロリほのか「超能力者のおねえさんがそう言うなら大丈夫だね!」

花陽「(これくらいになれるはちょっと言い過ぎたかな、うん…。穂乃果ちゃん、ファイトだよ!)」


12: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:17:27 ID:1MaVH28G5

~風呂上がり~

ロリほのか「おねえさん、ほのかと一緒に寝よ?」

花陽「そ、そんな!?お邪魔しちゃ悪いし、毛布さえあればここでいいよぉ…」

穂乃果母「お客さんにそれは悪いから穂乃果と一緒に寝てあげて」

花陽「はぁ、じゃあお言葉に甘えて。ごめんなさい、何から何まで」

ロリほのか「やったー、おねえさんと一緒だー」


13: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:18:03 ID:1MaVH28G5

~穂乃果の部屋~

花陽「穂乃果ちゃんの部屋、ずっとこのままだったんだね…」

ロリほのか「へ?ほのかのお部屋に入ったことあるの?」

花陽「あぁっ、いや、その…」

ロリほのか「さっすが超能力者のおねえさん、何でも知ってるんだね!」

花陽「えへへ…ほのかちゃん、もう寝ないとダメだよ。さぁ、おやすみ」

ロリほのか「はぁい、おやすみなさい。おねえさん」


14: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:18:42 ID:1MaVH28G5

~朝・穂乃果の部屋~

花陽「んん…はぁ、やっぱり元に戻れてないか…」

ロリほのか「…Zzz」

花陽「ふふっ、穂乃果ちゃんの寝顔可愛い。この頃から朝は弱いのかな?」

プニプニ

花陽「や、柔らかい…花陽のほっぺをちゅんちゅんつつくことりちゃんたちの気持ちが今なら分かる気がする…」

ロリほのか「ん?おねえ…さん?」


15: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:19:13 ID:1MaVH28G5

花陽「うわぁっ。おはよう、穂乃果ちゃん」

ロリほのか「おはよう、おねえさん。今ほのかのほっぺつんつんしてたよね?」

花陽「ごめんね、起こしちゃった?」

ロリほのか「ほのかもやり返します!うっひっひっひっひっ」

プニプニウニョーンプニプニプニウニョーンウニョーンプニプニプニプニプニウニョニョーン

花陽「だ、ダレカタスケテー!」


17: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:19:50 ID:1MaVH28G5

~居間~

花陽「あ、朝から騒がしくてごめんなさい…」

穂乃果母「ふふっ、いいのよ。それで、今日はどうするの?」

花陽「とりあえず、泊めてもらったお礼にお店のお手伝いとかさせていただけたら…」

穂乃果母「そうじゃなくて、自分のために時間は使いなさい。ね?」

花陽「は、はい。じゃあ、私のバッグの中の整理でもしながらこれからどうするか考えてみます…」

穂乃果母「必要なものあったら言ってね」

花陽「ありがとうございます」


19: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:20:31 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「じゃあ行ってきまーす」

ロリゆきほ「行ってきます」

穂乃果母「車には気をつけるのよー。はぁ、やっと静かになったわね…」

花陽「ふふっ、穂乃果ちゃんたちが学校に行って寂しかったりしないんですか?」

穂乃果母「花陽ちゃん、分かってて聞いてるでしょ?」

花陽「ごめんなさい、ふふふっ」

穂乃果母「じゃあ私もお店の方にいるから何かあったら声かけてね」

花陽「はい、ありがとうございます」

花陽「(さて、じゃあ少し持ち物の整理でも…)」


21: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:21:39 ID:1MaVH28G5

ーーー
ーーーーー
ーーーーーーー

花陽「(幸い休日の練習日だったからお財布、CD、衣装、タオル、メガネケースだけか…これからどうしよう…)」

花陽「(そもそもどうやったら帰れるんだろ。みんな帰らない花陽を心配したりしてないかな?)

花陽「(むしろ帰った時にはμ'sに私の居場所はなくなってたりしたら…)」

花陽「はぁ…悩んでも仕方ないか、とりあえず…」


22: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:22:23 ID:1MaVH28G5

花陽「すみません、ほむまん5つくださーい」

穂乃果母「ふふふっ、花陽ちゃんたら意外と食いしん坊さんよね」

花陽「あぅぅ…それで、おいくらですか?」

穂乃果母「ほむまん5つで600円になります、ってのは冗談でタダでいいわよ」

花陽「え゛ぇ゛っ゛!?そ、そんな…居候させていただいてる上にお菓子までもらったら悪いですし…」


23: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:23:20 ID:1MaVH28G5

穂乃果母「花陽ちゃんがきてから、穂乃果も雪穂もなんだか楽しそうだもの、感謝してるのよ?だから遠慮せず食べちゃって」

穂乃果母「にしても、穂乃果にも花陽ちゃんみたいなおしとやかな子に育って欲しいものだわ…」

花陽「お母さん!穂乃果ちゃんはみんなを引っ張ってくれてとても頼りがいのある人です、なので大丈夫ですよ!(μ'sのリーダーや生徒会長になるくらいだし)」

穂乃果母「ふふっ、花陽ちゃんってたまに変なこと言うわよね。まるで、未来の穂乃果を見てきたみたいに」

花陽「あぅっ、あの、今のは忘れてください…」

穂乃果母「でもありがとう、花陽ちゃん。じゃあ私は店番に戻るからゆっくりしててね。おまんじゅうの追加はいくらでもするわよ!」


24: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:23:54 ID:1MaVH28G5

ーーー
ーーーーー
ーーーーーーー

~夕方・高坂家居間~

花陽「(結局あのあと、ほむまんを追加で5個も…帰ったら海未ちゃんに特別レッスンをお願いしよう…)」

ロリほのか「たっだいまー、ほのかだぞー!ほのかが帰ったぞー!」

花陽「あっ、穂乃果ちゃん!お帰りなさい」

ロリほのか「おねえさん、ほのかのこと「あほのか」なんて言っちゃやだー!」

花陽「穂乃果ちゃんごめんね!?花陽、そんなつもり全然なくて…」


25: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:24:40 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「えへへ、なんちゃってー。でも今日も一緒にお風呂に入ってくれたら許してあげる!」

花陽「え゛え゛っ゛!?む、胸に触らないなら…」

ロリほのか「ぶー、じゃあ許してあげない~」

花陽「えー、そんなー。ダレカタスケテー」

ロリほのか「ん?ねえねえ、おねえさん、この四角の入れ物なぁに?お菓子?クッキー?チョコレート?もしかして、ケーキ?」


26: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:24:58 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「えへへ、なんちゃってー。でも今日も一緒にお風呂に入ってくれたら許してあげる!」

花陽「え゛え゛っ゛!?む、胸に触らないなら…」

ロリほのか「ぶー、じゃあ許してあげない~」

花陽「えー、そんなー。ダレカタスケテー」

ロリほのか「ん?ねえねえ、おねえさん、この四角の入れ物なぁに?お菓子?クッキー?チョコレート?もしかして、ケーキ?」


27: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:25:49 ID:1MaVH28G5

花陽「ん?あー、これはね、CDだよ。お歌が入ってるの」

ロリほのか「お歌!?ほのか、お歌大好き!ねえ、聴こう聴こう!」

花陽「ふふっ、いいよ。じゃあちょっとだけね」

~♪

ロリほのか「ふわぁ~、すごいすごいすごい!かっこいい!これ誰が歌ってるの?」

花陽「私たちだよ」

ロリほのか「えっ!?おねえさんが!?」


28: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:26:10 ID:1MaVH28G5

花陽「うん、そうだよ…(それと未来の穂乃果ちゃん、海未ちゃん、ことりちゃんもいるんだけど、それは黙っておこう…)」

ロリほのか「おねえさん、すごい!アイドルさんだー!お歌歌ってよー」

花陽「えぇっ!?えっと…今日はもう遅いから明日ね…」

ロリほのか「絶対だからね!約束だよ!」

花陽「うん、約束だよ。ふふっ」


29: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:27:02 ID:1MaVH28G5

~翌朝・高坂家 穂乃果の部屋~

ロリほのか「おねえさん、起きてー!早くお歌歌ってー!」

花陽「うぅっ、穂乃果ちゃん今日は早起きなんだね…」

ロリほのか「だっておねえさんのお歌!楽しみだったから!早くほのかたちが初めて出会った公園に行こうよ!うみちゃんとことりちゃんを呼んでおねえさんのライブだー!」

花陽「え゛え゛っ゛!?公園でライブ!?む、無理だよー!」

ロリほのか「おねえさん、ほのかと昨日約束したもん…おねえさんのうそつき…」


30: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:28:29 ID:1MaVH28G5

花陽「うぅぅ…分かったから…機嫌直してよ、穂乃果ちゃん?」

ロリほのか「うっしっしっ、作戦成功~、じゃあ決まりだね!じゃあ早速、公園に行こう!」

花陽(穂乃果ちゃんはこのから穂乃果ちゃんなんだね…)

ロリほのか「おねえさん?どうかした?」

花陽「な、なんでもないよ!じゃあ公園に行こうか」

ロリほのか「うん!」


31: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:29:01 ID:1MaVH28G5

~公園~

ロリうみ「それで用と言うのは?」

ロリほのか「あのね、今からここでアイドルのおねえさんがライブをするの!それを私たちが見るの!」

ロリうみ「では早速ですが私は帰らせていただきます…」

ロリほのか「そんなー、うみちゃん!お願いだからおねえさんのライブ見ようよ!絶対にすっごいから!」

ロリことり「うーん、私はおねえさんのライブちょっと見てみたいかも…」


32: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:29:55 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「さっすがことりちゃん!ってわけだからうみちゃんも!ね!?」

ロリうみ「はぁ…しょうがないですね…」

花陽「うぅ…なんでこんなことに…ダレカタスケテダレカタスケテダレカタスケテダレカタスケテ…」

ロリほのか「おねえさん、ステージの準備できたよ!いつでもだいじょうぶ!」

花陽「ご、ごめんね、緊張しちゃって…私、いつもダメダメなの…」

ロリほのか「おねえさんならだいじょうぶだよ!きっとみんなを楽しませられるライブができるよ!」

花陽「穂乃果ちゃん…」


33: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:31:18 ID:1MaVH28G5

~~回想~~

穂乃果「君は光っている!大丈夫、悪いようにはしないから!」

穂乃果「スクールアイドル、本気でやってみない?」

海未「私だって人前に出るのは苦手です。向いているとは思えません」

ことり「私も歌忘れちゃったりすることもあるし、運動も苦手なんだ♪」

穂乃果「私はすごいおっちょこちょいだよ!」

ことり「プロのアイドルなら私たちはすぐに失格、でもスクールアイドルならやりたいって気持ちを持って、自分たちの目標を持ってやってみることはできる!」

海未「それがスクールアイドルだと思います」

穂乃果「だから、やりたいって思ったらやってみようよ!」

~~回想終わり~~

花陽「穂乃果ちゃん、海未ちゃん、ことりちゃん、…いつもダメな花陽を励ましてくれてありがとう…。……うん、もう大丈夫」


34: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:33:36 ID:1MaVH28G5

~公園・ステージ(滑り台の前)~

花陽「きょ、今日は、私のライブにきてくれてありがとう。一曲しかないけど、聴いてください。『No brand girls』」

ロリほのか「わー、おねえさーん」

ロリことり「かわいい♪」

ロリうみ「…」

oh yaeh,oh yaeh♪

~中略~

壁はHi Hi Hi 壊せるものさ!Hi Hi Hi 倒せるものさ

ーーー
ーーーーー
ーーーーーーー


35: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:33:57 ID:1MaVH28G5

ロリほのか「おねえさんすごい!かっこいいよー!本物のアイドルだー!」

ロリことり「衣装もかわいい~」

ロリうみ「ま、まぁまぁすごかったですね…」

花陽「えへへ、みんなありがとう~」

ロリうみ「お名前…」

花陽「へ?」


36: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:34:37 ID:1MaVH28G5

ロリうみ「ちゃんとお名前を聞いていませんでした。おねえさんのお名前を教えてください。私はそのだうみ、音ノ木坂小学校の1年A組です」

花陽「私は音ノ木坂学院のスクールアイドル『μ's』のメンバー、小泉花陽です」

ロリうみ「すくーるあいどる?みゅーず?それはなんですか?……あら?おねえさん?」

ロリほのか「すごいすごい、次は瞬間移動の超能力だー!おねえさんどこー?」

ロリことり「おねえさーん?」

ロリうみ「おねえさん?隠れてないで出てきてください、おねえさん?」

ロリほのか「よーし、おねえさんと一緒にかくれんぼだー!今日もことりちゃん鬼ねー!」

ロリことり「えぇ~、ひどいよ、ホノカチャン…」


37: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:35:08 ID:1MaVH28G5

ーーー
ーーーーー
ーーーーーーー

~翌日・音ノ木坂学院 アイドル部部室(現実)~

穂乃果「そう言えばね!昨日、懐かしい夢を見たんだー」

海未「奇遇ですね、私も小さい頃の夢を見ました」

ことり「あれ?実はことりも昔、謎のおねえさんと遊んだときの夢を見たんだよー」

花陽「エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛エ゛、ユ゛メ゛ヲ゛ミ゛チ゛ャッタ゛ノ゛ォ゛!?」


38: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:35:32 ID:1MaVH28G5

穂乃果「花陽ちゃん、いきなりどうしたの?もしかして花陽ちゃんも同じ夢を!?」

海未「穂乃果、そんなわけないでしょう、花陽は全然関係ありませんし!」

ことり「あははははは。結局、あのおねえさんなんだったんだろうね?」

海未「でも確か、名前を聞いたような気がするのですが…」

花陽「あわわわわわ…」


39: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:36:26 ID:1MaVH28G5

真姫「花陽、さっきからどうしたのよ?」

花陽「な、ナ゛ン゛テ゛モ゛ナ゛イ゛ヨ゛ォ゛!?」

穂乃果「まぁ、あのおねえさんがきっかけで穂乃果はこの音ノ木坂学院でスクールアイドルを目指したわけだし」

海未「私もあの時聴いた曲を元に歌詞を作れましたし。少しうろ覚えですが…」

ことり「元気にしてるといいなぁ、あの時のおねえさん…」

END


40: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)00:37:27 ID:1MaVH28G5

以上です、支援やレスありがとうございました。また書き溜まったら投下しにきます。では



ラブライブ! コンプリートフィギュア ~にこ&真姫~ 矢澤にこ 単品
ラブライブ! コンプリートフィギュア ~にこ&真姫~ 矢澤にこ 単品
関連記事

Powered By 画RSS
[ 2014/10/29 12:00 ] SS一覧 ラブライブ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

necomimi

Author:necomimi
ネコミミss速報へようこそ!
TOP画像、相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですー
詳しくはこちらまで

  • ブログについて
  • カテゴリーメニュー 改
    検索フォーム
    フリーエリア
    ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス) テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス)
    Powered by amaprop.net
    過去ログ +

    2019年 08月 【1件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 05月 【1件】
    2019年 02月 【3件】
    2019年 01月 【2件】
    2018年 12月 【1件】
    2018年 11月 【2件】
    2018年 10月 【6件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【4件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【7件】
    2018年 05月 【18件】
    2018年 04月 【34件】
    2018年 03月 【51件】
    2018年 02月 【60件】
    2018年 01月 【97件】
    2017年 12月 【113件】
    2017年 11月 【209件】
    2017年 10月 【217件】
    2017年 09月 【210件】
    2017年 08月 【216件】
    2017年 07月 【218件】
    2017年 06月 【209件】
    2017年 05月 【218件】
    2017年 04月 【208件】
    2017年 03月 【216件】
    2017年 02月 【197件】
    2017年 01月 【211件】
    2016年 12月 【218件】
    2016年 11月 【211件】
    2016年 10月 【216件】
    2016年 09月 【211件】
    2016年 08月 【217件】
    2016年 07月 【217件】
    2016年 06月 【210件】
    2016年 05月 【219件】
    2016年 04月 【210件】
    2016年 03月 【218件】
    2016年 02月 【203件】
    2016年 01月 【217件】
    2015年 12月 【217件】
    2015年 11月 【209件】
    2015年 10月 【222件】
    2015年 09月 【225件】
    2015年 08月 【245件】
    2015年 07月 【249件】
    2015年 06月 【242件】
    2015年 05月 【252件】
    2015年 04月 【245件】
    2015年 03月 【248件】
    2015年 02月 【225件】
    2015年 01月 【252件】
    2014年 12月 【250件】
    2014年 11月 【252件】
    2014年 10月 【254件】
    2014年 09月 【241件】
    2014年 08月 【260件】
    2014年 07月 【275件】
    2014年 06月 【262件】
    2014年 05月 【422件】
    2014年 04月 【401件】
    2014年 03月 【421件】
    2014年 02月 【425件】
    2014年 01月 【487件】
    2013年 12月 【537件】
    2013年 11月 【575件】
    2013年 10月 【599件】
    2013年 09月 【523件】
    2013年 08月 【511件】
    2013年 07月 【510件】
    2013年 05月 【1件】

    全記事表示リンク
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア
    Powered by amaprop.net Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス)
    劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: