fc2ブログ


ゆゆゆ妄想最終回

1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:36:49 ID:.nkqaGMA




みんな報われて良かった。
ハッピーエンド万歳!

でも、こうした方が良かったんじゃ?
と、各サイトやブログでの意見や※の考察を参考に妄想してみました。

良ければお付き合いください。
鷲尾須美の物語は未読です。



結城友奈は勇者である 結城友奈 つままれストラップ

2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:38:31 ID:.nkqaGMA





     勇者システムによる満開後の後遺症は治らない。

     神樹は、何かを隠している。

     そう思って調べに行った壁の外は更なる絶望の現実だった。



     神樹に選ばれた勇者は

     死にたくても精霊に防がれて死ぬ事もできない。

     真実を知った私は……





3: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:39:04 ID:.nkqaGMA







     絶望という恐怖から逃れるために……

     壁を破壊し、バーテックスを招き入れ

     自分達ごと神樹と、世界を終わらせる事しか無かった。







4: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:40:02 ID:.nkqaGMA


友奈「東郷さん、聞いて!」

東郷「もう……私たちが救われる方法はこれしかないのよ!」

友奈「違う!」

     ゴウッ! ガキィッ!

東郷「違わないわ!」

東郷「友奈ちゃんも壁の外を見たでしょ!?」

東郷「バーテックスは永遠に居なくならない!」

東郷「倒しても倒しても復活して、永遠に出てくる存在なのよ!」

友奈「東郷さんっ!」

     ババンッ!!

友奈「うあっ!」


5: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:40:43 ID:.nkqaGMA


東郷「私達勇者は、そのバーテックスを止める、侵攻を阻止する為に存在する」

東郷「大赦にとって都合のいい道具でしかない!」

友奈「それでも……私達は、勇者は、みんなを救う存在だよ!」

     ガガンッ! バキンッ!

東郷「その結果は!?」

東郷「満開して、散華して……少しずつ体を削られて……」

東郷「それでも生きていかなければ ならないなんて、苦痛でしかないっ!」

東郷「そこに救いはないわ!」

東郷「乃木園子の様に!!」

友奈「っ!!」

     ダァンッ!!

友奈「ああっ!!」


6: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:41:24 ID:.nkqaGMA


東郷「はあっ……はあっ……」

友奈「東郷……さん」

東郷「……だから」

東郷「これしかないのよ……」

東郷「私達勇者が救われる為には……!」

東郷「神樹を倒して、何もかもを終わらせるしかないのよ!!」

友奈「…………」

友奈「……違う」

東郷「何が違うのよ!?」

     ドンッ! ドンッ! ドンッ!

友奈「違うよ! 東郷さん!」


7: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:42:31 ID:.nkqaGMA


東郷「くっ……!」

友奈「そうじゃないんだよ!」

東郷「だから何が違うの!?」

友奈「私が東郷さんに言いたい事は、ね……」




友奈「どうして私たちに相談してくれなかったの!?」




東郷「っ!?」

友奈「私達は、勇者である前に勇者部・部員同士で」

友奈「友達じゃなかったの!?」

     バキィッ!

東郷「うあっ!」


8: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:43:28 ID:.nkqaGMA


友奈「…………」

友奈「そりゃ……東郷さんみたいに頭は良くないし」

友奈「この世界の現実を何とかする事なんて、無理かもしれない」

友奈「でも!」

東郷「…………」

友奈「でも……ひとこと言って欲しかった!」

友奈「一人で抱え込んで、勝手に行動して欲しくなかった!」

東郷「……っ」

友奈「私だって怖いよ……」

友奈「けど、たった一人で五体の大型バーテックスを倒した夏凜ちゃんは」

友奈「私の笑顔を無くしたくないって……ボロボロになりながら戦ってくれた」

東郷「!!」


9: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:44:23 ID:.nkqaGMA


友奈「もう……夏凜ちゃんは」

友奈「目も耳も……」

東郷「…………」

友奈「東郷さんは夏凜ちゃんの頑張りは無駄だって言うの?」

友奈「何もかも無くなって……本当にそれでいいの!?」

東郷「…………」



     おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおんっっ!



東郷「!!」

友奈「バーテックスが!」


10: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:46:08 ID:.nkqaGMA












     ドガアアアアアアンッ!!












11: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:47:20 ID:.nkqaGMA


東郷「きゃあああああああああっ!!」

友奈「ああああああああああっ!!」


     ズズズズ……


友奈「……くっ……うっ」

友奈「負け……ないいいいいぃぃぃぃっ!!」


     満   開  !!


友奈「おおりゃあああああっ!!」

東郷「…………」

東郷「友奈……ちゃん」

東郷「…………」


12: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:48:19 ID:.nkqaGMA



     そうよ……

     友奈ちゃんの言う通り……『違う』……


東郷「…………」


     私は……神樹とか世界とか壁の外の現実とか

     本当は言い訳にしていただけ……


東郷「…………」


     私は……私が一番怖かったのは……



13: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:49:15 ID:.nkqaGMA





     友奈ちゃんを、みんなの事を

     忘れてしまうのが……恐ろしかった。



     誰かとの思い出を無くし

     乃木園子の様に ただ生きているだけの存在になるのが……

     嫌でも自分は『一人ぼっちなんだ』と思って

     孤独に生きていくのが……怖くて恐ろしくて





14: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:50:10 ID:.nkqaGMA











     どうしようも無かった……!!











15: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:51:25 ID:.nkqaGMA


東郷(……でも)

東郷(友奈ちゃんは、今)

東郷(何の為に戦っているの……?)

東郷(そんな未来が やがて来るとわかってて)

東郷(どうして戦えるの……!?)


友奈「おおおおおおおっ!!」

友奈「勇者、パーンチ!!」


東郷(…………)


16: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:52:09 ID:.nkqaGMA







友奈「どうして私達に相談してくれなかったの!?」






東郷(!!) ビクッ!

東郷(…………)

東郷(……そうよ)

東郷(私は……きっと……)

東郷(恐怖に負けて……大切な事を忘れていた)

東郷(…………)

東郷(だったら!!)


17: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:53:03 ID:.nkqaGMA


友奈「はあっはあっはあっ……」

     ガギィッ!!

友奈「ああっ!!」


     ズズズズ……


友奈「くっ……私だけじゃ……止められないっ!」

友奈「でもっ!!」


     ドンッ! ドンッ! ドンッ!


友奈「!?」


18: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:54:08 ID:.nkqaGMA


東郷「ごめんなさい、友奈ちゃん!」

友奈「東郷さん!」

東郷「私……目を覚ましたわ」

東郷「今はこの一言だけにしておく」

東郷「後でたくさん謝るから……!」

友奈「!」

友奈「うん! もちろんだよ、東郷さん!」

東郷「ありがとう、友奈ちゃん」

東郷「早くこのバーテックスを倒しましょう!」

友奈「もちろんだよ!」


19: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:55:10 ID:.nkqaGMA



     ズズズズ……


友奈「もう、止まれぇぇぇぇ!!」

     ドゴッ! ズガァッ!

東郷「これ以上は……行かせないっ!!」

     ドンッ! ドンッ! ドンッ!

東郷(二人共満開なのに……少しも勢いが衰えないなんて!!)


?「勇者部五箇条……」

?「挨拶は……きちんとぉぉぉぉっ!!」


     ズガガガガッ!


東郷「!?」

友奈「!?」


20: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:56:14 ID:.nkqaGMA


友奈「風先輩!」

風「東郷……言いたい事はたくさんあるけど」

風「後にするわ」 ニヤッ

東郷「すみません!」

風「さあ……とっとと終わらせるわよ!」

友奈「はい!」


     シュババババッ!


友奈「! 樹ちゃん!」

樹「…………」 ニコッ

風「樹……寝てなさいって言っておいたのに」


21: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 12:57:16 ID:.nkqaGMA


樹(勇者部五箇条……)

樹(なるべく……諦めないっ!!)

風「さあ、バーテックス!」

風「おとなしく封印されなさい!」


     満   開  !!


東郷「!!」

友奈「風先輩!! 樹ちゃん!!」

風「後輩の頑張りに……答えなくて」

風「先輩風吹かせられないわよ!」

樹「…………」 ニコッ

東郷「すみませんっ……風先輩っ……樹ちゃんっ……!」

東郷「すみませんっ……!」


22: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:01:29 ID:.nkqaGMA


夏凜(…………)

夏凜(……感じる)

夏凜(大気の振動を……全身で)

夏凜(とても大きな……物体が……少しずつ神樹に向かっている)

夏凜(…………)

夏凜(私……足でまといかもしれない)

夏凜(…………)

夏凜(でも……まだ)

夏凜(左腕も……左足も残ってて戦えるっ!!)

夏凜(友奈!……今、行くから!)


     満   開  !!



23: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:02:48 ID:.nkqaGMA


     ゴウッ!!

夏凜「わあああああああああああああああっ!!」

     ドガァッ!!

友奈「夏凜ちゃん!?」

夏凜「私は……東郷を止めるんだからっ!」

夏凜「バーテックス!! 邪魔をしないでっ!!」

風「夏凜……何を言って……?」

夏凜「目が見えなくても、耳が聞こえなくなっても!」

夏凜「私はまだ戦えるっ!」

風「!!」

東郷「……っ」


24: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:03:43 ID:.nkqaGMA






     おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおんっっ!




友奈「きゃあああああああああああああああああああっ!!」

風「友奈っ!?」

東郷「友奈ちゃん!!」

樹「……っ!!」


     ドサッ…… シュウウウウン……(散華)


友奈「く……うっ……」

友奈「!!」

友奈「あ……足が……!!」


25: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:04:44 ID:.nkqaGMA


東郷「友奈ちゃんは、しばらく休んでて!」

風「後は、私達が何とかするっ!」

樹「…………」 コクッ

夏凜「わああああああああああああああっ!!」


友奈「風先輩……みんなっ……!」


東郷「もうこれ以上行かせないっ!」

風「絶対にっ! ここで終わらせないっ!」

樹「……! ……!」

夏凜「このおおおおおおおおおおっ!!」


26: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:05:35 ID:.nkqaGMA





     おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおんっっ!




東郷「ぐ……ぎっ……あああああああっ!!」

風「負け…る……もんかぁあああああっ!!」

樹「――!!」

夏凜「こんな……痛みっ!」

夏凜「よく寝て、よく食べればっ……!」

夏凜「治るんだからああああああああっ!!」


27: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:07:37 ID:.nkqaGMA


友奈「みんなっ! みんなぁっ!」

友奈「ぐ……ううううっ……!!」

     ズズッ…… ズズッ…… ズズズッ……

友奈「行か……ないと……!」

     ズズッ…… ズズッ…… ズズズッ……

友奈「あそこに……みんなの所にっ!」

友奈「行くんだぁっ!!」



     満   開  !!



東郷「!!」

東郷「友奈ちゃん!?」


28: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:08:33 ID:.nkqaGMA


友奈「――勇ぅぅ者ぁぁ……」

友奈「パァァァァァァァァァァンチッ!!」





     ゴ  ガ  ァ ッ !!





友奈「ぐうっ……うっ…うっ………!!」


     おおんっ! おんおんっ! おおおおおおおおおおおおんっっ!


友奈「と、どけ……!」

友奈「とどけっ……とどけっ! とどけっ!!」


29: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:09:24 ID:.nkqaGMA


友奈「とどけぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!!」






     カ    ッ   !!






東郷「友奈ち――」

風「友奈――」

樹「……――」

夏凜「手応えが――」


30: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:10:20 ID:.nkqaGMA



―――――――――――――――――――――――――――――――

―――――――――――――――――――――――――

――――――――――――――――――

―――――――――――

――――


????


東郷「…………」

東郷「……ん」

東郷「…………」

東郷「ここは……」

東郷「っ!」


31: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:11:40 ID:.nkqaGMA


東郷(…………)

東郷(目が……右目が……見えない)

東郷(……っ)

     東郷さん

東郷「!?」

東郷「友奈ちゃん!?」

東郷「どこ!?」

東郷「どこに居るの!?」

     え? 私が見えないの?

東郷「あ……」

東郷「…………」


32: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:12:38 ID:.nkqaGMA





     友奈ちゃんは確かに居た。

     他のみんなもすぐ近くに居る。

     ただ……全員……気絶しているのか、眠っているのか

     目を閉じて、静かに横たわっていた。



     友奈ちゃんも。





33: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:13:53 ID:.nkqaGMA


東郷「友奈……ちゃん?」

     うん。 ここに居るよ。

東郷「!?」


東郷(確かに……聞こえた)

東郷(でも……)

東郷(目の前の友奈ちゃんは口を動かしてない)


東郷「どういう……事なの?」

     説明が難しいんだけどね。

     神樹様は一時的に『神様』になってもらったって……

東郷「!?」

東郷「神樹!? 神樹が!?」

     うん。 そうみたい。

東郷「意味がわからないよ!」


34: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:15:21 ID:.nkqaGMA


     東郷さん。 説明したいんだけど、もう時間があんまり無いの。

東郷「そんな!」

     だから、簡単に言うね?

     今から私は、神樹様の力で私達人間に敵対している神様と

     話をしてきます。

東郷「敵対してる……神様?」

東郷「!」

東郷「バーテックスと!?」

     そうなの? よく分からないけど……

     今回の私達の頑張りを見てね

     いくつかの神様が、話をしたいって言ってきたらしいよ?

東郷「…………」


35: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:16:31 ID:.nkqaGMA


     それでね、神樹様は……

     味方になってくれる神様が、ある程度増えてくれたら

     不完全な勇者システムを再構築して

     満開しても『散華』が無いようにできるって言うんだ。

東郷「え……」

     上手く行ったら……私達の体も元通りになるって事なんだって!

東郷「!!」

     これまでの勇者システムは、神樹様だけの力だったから

     どうしても『供物』が必要だった。 でも……

     ある程度の神様が味方になってくれたら、その力も使えるから

     そういう事ができるって事みたいだよ。

東郷「そんな……本当に……?」


36: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:17:25 ID:.nkqaGMA


     神樹様はね、こんな事を言ってたよ。

     花を咲かせ、散華した後には、必ず実を結ぶんだって……

東郷「実を結ぶ……」

     うん。

     これまでの勇者達の頑張りは、無駄じゃなかったんだよ。

     少しずつでも他の神様達を味方にしていって

     そして……それが今、実を結ぶかもしれないんだよ。

     ちょっと嬉しいよね。

東郷「…………」


37: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:18:42 ID:.nkqaGMA


     …………

     東郷さん。

東郷「うん、何? 友奈ちゃん」

     私、頑張ってくる。

     それで……お願いしたい事あるんだ。

東郷「うん」

     ちょっと時間が掛かるかもだけど……

     その間……抜け殻になった私の体

     見ててくれるかな?

東郷「もちろんよ……」

     ありがとう、東郷さん。

     必ず……みんなの体を元に戻せるようにするからね。

東郷「…………」

     東郷さん?

東郷「……ごめん、なさい」


38: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:19:31 ID:.nkqaGMA


     …………

東郷「本当は……私が……ぐっ……やらないと……ひっく……」

東郷「いけない、こと、なのにっ……!」

     ……東郷さん

東郷「ごめんっ……友奈ちゃんっ……ぐっ……私……」

東郷「私のっ……うっ……せいでっ……!!」

東郷「ごめんなさいっ……!」

     …………

     泣かないで、東郷さん。

     これはね『さよなら』じゃないから。

     『またね』だから!

東郷「でも……ぐっ……うっ……でもぉ……!」


39: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:20:18 ID:.nkqaGMA


東郷「友奈……ちゃ、ん……うっ……ぐっ……」


     じゃ……行ってきます。

     帰ったら、あの美味しいぼた餅、食べさせてね!


東郷「!!」

東郷「待っ……てっ! 友奈ちゃ……ぐっ……待って!」

東郷「友奈っ! 友奈ぁ―――――――――――!!」




     カ   ッ  !!




東郷「友――」


40: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:22:02 ID:.nkqaGMA




―――――――――――――――――――――――――――――――



―――――――――――――――――――――――――



――――――――――――――――――



―――――――――――



――――




41: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:22:56 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


病院の一室


東郷「――はっ!?」

東郷「ここは……」

東郷「…………」

東郷「病院……?」

東郷「…………」

東郷「…………」

東郷「……っ」

東郷「友奈……ちゃん……!!」


42: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:23:57 ID:.nkqaGMA





     ……私達勇者部のみんなは

     大赦系列の総合病院に収容されていた。



     あの戦いから数日がすぎ

     みんなもやっと意識が戻った、という事だった。



     友奈ちゃんを除いて……





43: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:25:06 ID:.nkqaGMA





     私は……あの何処だか分からない

     夢でも見ていたの?と言われても仕方のない出来事を

     風先輩と樹ちゃんに話した。

     二人共驚きを隠せない様子だった。



     ……夏凜ちゃんは聴覚を完全に失っているので

     伝える事ができない。

     胸が痛む……





44: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:25:58 ID:.nkqaGMA





     満開の後遺症で

     風先輩は右腕が全く動かなくなり

     樹ちゃんは私と同じく右目が見えなくなっていた……



     夏凜ちゃんは視覚と聴覚を完全に失い

     右腕と右足、そして左腕が動かなくなっていて

     意思の疎通すら難しい状態だった……



     ……目を背けてはいけない。

     これは……私の軽率な行動が引き起こした『散華』なのだから。





45: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:27:26 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


夏凜の病室


     トン トン

夏凜「誰? 東郷?」

     トン

夏凜「やっぱり……」

夏凜「もう食事の時間?」

     トン トン

夏凜「違うの? ……様子を見に来た?」

     トン

夏凜「そう……でも身の回りの世話は看護師がやってくれるから」

夏凜「大丈夫よ」


46: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:28:40 ID:.nkqaGMA





     夏凜ちゃんとの意思疎通は合図しか無かった。

     軽く一度トンと叩くと『はい』 トントンなら『いいえ』

     会話はほぼ不可能だけど……これだけでも大きな進歩だった。



     突然暗闇と音のない世界に放り込まれた彼女は

     意思疎通の手段を学ぶことすら困難。

     ましてや左足しか動かせない為……トイレすら

     誰かの力を借りなければならなかった。





47: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:29:26 ID:.nkqaGMA




     ……彼女は、24時間誰かが世話をしないと自立できない。

     精霊は命を守るけど介護をしてくれないのだから。



夏凜「ねえ……東郷」

     トン

夏凜「友奈はどうしてる?」

夏凜「あっと……この質問じゃダメね」

夏凜「…………」

夏凜「友奈はここに来れる?」

     …トン トン

夏凜「……そっか」


48: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:31:08 ID:.nkqaGMA


夏凜「友奈は……どんな状態なの?」

夏凜「私より酷い?」

    …………

夏凜「東郷?」

夏凜「…………」

夏凜「……ごめん。 言いにくいよね」

     トン

夏凜「ふふっ……」

夏凜「…………」

夏凜「早く……友奈に会いたいな」

     …………

夏凜「…………」


49: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:32:49 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


東郷「優奈ちゃん……」



     私が目を覚まして一週間が過ぎた。

     友奈ちゃんは完全な植物状態。

     自発呼吸はしているし『生きて』もいる。

     でも……夏凜ちゃん以上に24時間体制で

     見守らないといけい状態だった。



東郷(…………)


50: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:34:24 ID:.nkqaGMA


東郷(神樹様)

東郷(虫がいいのは分かっています)

東郷(でも……祈らせてください)

東郷(私はどうなっても構いません)

東郷(どんな償いだってします)

東郷(命がいるのであれば差し出しますっ!)

東郷(だから……みんなを……友奈ちゃんを)

東郷(救ってあげてくださいっ!)

東郷(お願いしますっ)

東郷(お願い……します……っ……から……)

東郷(どうか……どうか……)

東郷(……ど……うか…………)


51: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:35:08 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


更に一週間後 午前中

東郷が壊した神樹の壁付近


風「……ここ、いつの間にか治ってるわね」

風「どうなっているのか気になって来てみたけど……」

風「大赦がやってくれたのかしら……?」

風「…………」

風「まあ……そうなんでしょうね」

風「あれからアラームも鳴らないし」

風「…………」

風「……帰るか」


52: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:36:21 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


犬吠埼家


     ガチャ… キィ…

風「ただいまー」

風「樹、居るー?」


?「……ぉ…ねぇ………」


風「……え?」

樹「…………」

風「樹……今……」


53: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:37:11 ID:.nkqaGMA






樹「……お……ねぇ…ちゃん………!」




風「…………」

風「……い……いつ、き……?」

風「今……しゃべ……っ……」

     タッ タッ タッ… ギュッ

樹「おね……ちゃ……」

樹「お姉……ちゃんっ……!」

風「あ……ああ……ああっ!」


54: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:38:07 ID:.nkqaGMA


風「いっ……ぐっ……樹……樹ぃっ!!」

風「良かった……いつ、き……ひっく……良かったっ……!!」

樹「うん……うん……!」

樹「ゆ……うな…さん……がん……ばった……!」

樹「きっと……おね……ちゃ……の……目も……腕もっ……!」

     ギュッ…

風「……樹っ……良かった……ぐっ……」

風「本当に……ぐっ……く……良がっだ……!」

風「ううっ……あああああっ……あああああっ……」

風「ああああああああああああああああああああああっ……!」


55: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:38:45 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


夏凜の病室


夏凜「…………」

夏凜「……ん?」

夏凜「誰?」


     供物返還


夏凜「え……」

夏凜「義輝?」

     サアアアアアア……

夏凜「…………」

夏凜「!!」

夏凜「……聞こえ……た……?」


56: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:39:36 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


東郷の病室


東郷「…………」

東郷「……?」

東郷「…………」

     ピクッ

東郷「え!?」

東郷「…………」

東郷「……今……足が……動いた!?」

     サアアアアアア……

東郷「精霊が……精霊たちが、消えていく……」

東郷「!!」


57: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:40:31 ID:.nkqaGMA



―――――――――――


友奈の病室


東郷「はあっはあっはあっ……」

東郷「友奈ちゃんっ……!」


友奈「…………」


東郷「友奈ちゃん……」


友奈「…………」


東郷「友奈ちゃん……友奈ちゃんっ……友奈ちゃん!」


58: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:41:23 ID:.nkqaGMA



     ピクッ


東郷「!!」

東郷「友…奈……ちゃん……」


友奈「……と……ごぅ……さ……」


東郷「…………」

東郷「……っ」

東郷「友奈……ちゃん……」

東郷「……ぐっ…友奈ちゃんっ………友奈ちゃん……!」

東郷「うっ……くっ……ああああああっ……うああああああああっ……!」


59: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:42:02 ID:.nkqaGMA



友奈「東郷……さん……」


東郷「……っ……ふぐっ……くっ……」

東郷「うあっ……ああっ……あああああああああっ……!」

東郷「ぁ……ああああああああっ……ひっ……ぐっ……」

東郷「良、かった……ぐっ……本当にっ……良かったぁ……!」

東郷「……うっ……友奈ちゃん……うあっ……あああっ…………!」

東郷「うああああああああああああああああっ……!」


友奈「うん……うん……」


東郷「ひぐっ……ああああああ……ああああああああああっ……!」

東郷「友奈、ちゃん……ごめ、んっ……ごめん、ねっ……!」

東郷「うあっ……ひぐっ……っ………ああっ………!」


60: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:42:53 ID:.nkqaGMA



友奈「…………」


東郷「あああああああああああああああああああああああっ……!」

東郷「ひっ……ひぐっ……うああっ……あああああああっ……」


友奈「……ねぇ……東郷さん……」


東郷「うぐっ……くっ……はっ……?」

東郷「………ふ……ぐっ………く……」

東郷「………………」

東郷「……うん、何……?」


友奈「…………」



61: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:44:09 ID:.nkqaGMA












友奈「ただいま」 ニコッ










     おしまい


62: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/12/28(日) 13:46:09 ID:.nkqaGMA


くぅ~つか。という事で終わりです。
この後、樹の歌ED(合唱でも可)に乗せて
五人のリハビリ風景や序々に治っていく様子
そして待望のぼた餅を食べている友奈や東郷達
演劇の公演風景など
とにかく五人で何かを楽しそうにしている止め絵とか流して
一番最後、何かにふっと気づいた東郷で締め
乃木園子のあの映像を持ってきて、彼女の何か一言で
終わって欲しかったかなーと、個人的に思いました。

勇者の物語?の演劇は、何か必要性があるから
ああなったのかもしれませんけど、余計な描写かなーと思ってしまいました。
一番違和感を感じたのは友奈が『歯ァ食いしばれパンチ』を
東郷さんにかました事ですね。友奈は東郷さんの顔面を殴ったりしないと思うなー。

二期もあったらぜひ見たいですね!
ゆゆゆ、予想外に面白かった!
読んでくれた人、ありがとう!


結城友奈は勇者である キャラクターフィギュア vol.1 結城友奈 犬吠埼樹 アニメ プライズ フリュー(全2種フルコンプセット)
結城友奈は勇者である キャラクターフィギュア vol.1 結城友奈 犬吠埼樹 アニメ プライズ フリュー(全2種フルコンプセット)
関連記事

Powered By 画RSS

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
プロフィール

necomimi

Author:necomimi
ネコミミss速報へようこそ!
TOP画像、相互リンクと相互RSS絶賛募集中ですー
詳しくはこちらまで

  • ブログについて
  • カテゴリーメニュー 改
    検索フォーム
    フリーエリア
    ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック ラブライブ!スクールアイドルコレクション パーフェクトビジュアルブック 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 君の名は。 Another Side:Earthbound<君の名は。 Another Side:Earthbound> (角川スニーカー文庫) 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 『ラブライブ!サンシャイン!!』ユニットシングル(1)「元気全開!DAY!DAY!DAY!」 テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス) テイルズ オブ ゼスティリア 導きの刻 4巻 (ZERO-SUMコミックス)
    Powered by amaprop.net
    過去ログ +

    2019年 08月 【1件】
    2019年 07月 【3件】
    2019年 05月 【1件】
    2019年 02月 【3件】
    2019年 01月 【2件】
    2018年 12月 【1件】
    2018年 11月 【2件】
    2018年 10月 【6件】
    2018年 09月 【2件】
    2018年 08月 【4件】
    2018年 07月 【3件】
    2018年 06月 【7件】
    2018年 05月 【18件】
    2018年 04月 【34件】
    2018年 03月 【51件】
    2018年 02月 【60件】
    2018年 01月 【97件】
    2017年 12月 【113件】
    2017年 11月 【209件】
    2017年 10月 【217件】
    2017年 09月 【210件】
    2017年 08月 【216件】
    2017年 07月 【218件】
    2017年 06月 【209件】
    2017年 05月 【218件】
    2017年 04月 【208件】
    2017年 03月 【216件】
    2017年 02月 【197件】
    2017年 01月 【211件】
    2016年 12月 【218件】
    2016年 11月 【211件】
    2016年 10月 【216件】
    2016年 09月 【211件】
    2016年 08月 【217件】
    2016年 07月 【217件】
    2016年 06月 【210件】
    2016年 05月 【219件】
    2016年 04月 【210件】
    2016年 03月 【217件】
    2016年 02月 【203件】
    2016年 01月 【217件】
    2015年 12月 【217件】
    2015年 11月 【209件】
    2015年 10月 【222件】
    2015年 09月 【225件】
    2015年 08月 【245件】
    2015年 07月 【249件】
    2015年 06月 【242件】
    2015年 05月 【252件】
    2015年 04月 【245件】
    2015年 03月 【248件】
    2015年 02月 【225件】
    2015年 01月 【252件】
    2014年 12月 【250件】
    2014年 11月 【252件】
    2014年 10月 【254件】
    2014年 09月 【241件】
    2014年 08月 【260件】
    2014年 07月 【275件】
    2014年 06月 【262件】
    2014年 05月 【422件】
    2014年 04月 【401件】
    2014年 03月 【421件】
    2014年 02月 【425件】
    2014年 01月 【487件】
    2013年 12月 【537件】
    2013年 11月 【575件】
    2013年 10月 【599件】
    2013年 09月 【523件】
    2013年 08月 【511件】
    2013年 07月 【510件】
    2013年 05月 【1件】

    全記事表示リンク
    リンク
    ブロとも申請フォーム
    フリーエリア
    Powered by amaprop.net Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX Fate/ EXTRA CCC OP Animation PRODUCTION NOTE Labyrinth BOX 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 化物語 KEY ANIMATION NOTE 上巻 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック- 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語 公式ガイドブック with you. (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス) めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック (ジャンプコミックス)
    劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 劇場版 とある魔術の禁書目録 電撃劇場文庫 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) 進撃の巨人 Before the fall(1) (シリウスコミックス) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本) ダンガンロンパ1・2 Reload 超高校級の公式設定資料集 -再装填- (ファミ通の攻略本)
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文: